2016年12月04日

レイルフォアエンド


また1個入りましたicon12M3用のレイルフォアエンドです。
もちろんCYMA M870にも使えますが、スポーツラインの場合はアクションバーベースも樹脂製のためネジ穴が負けてしまうので、CYMAに使うならメタル製か、アクションバーベースのみをメタル製のものに変える必要があります。


これはCYMA M870に付けたモデルですが、結構いかつくなります。
(CYMAにつけるとアクションバーのクリアランスの関係で結構カタカタします。が、それがかえってメタルのパーツにカチャカチャ当たり、良さげな金属音が鳴ります♪)

自分のに使うつもりで仕入れたのですが

アクセサリーのキャリアリリースバーに干渉してしまうため、使用出来ませんでした(涙)

単品販売しようと思いましたが、一品物になってしまったので、せっかくなので何かフルカスタムしたショットガンを販売用に作ろうと思います。
年末までには間に合わせる予定。頑張ります。
  


Posted by フリップ好き  at 18:15Comments(2)ショットガン

2016年11月29日

ガーデンフェス2016オータム



先日参加された皆様、あいにくの天気ではありましたが、ご来場頂きありがとうございましたm(_ _)m
そしてお疲れ様でした。

今回も大盛況で終了させて頂く事が出来ました。
高額ゆえにあまり期待はしてなかったカスタムショットガン2丁も、午前中早々に売れ、アイテム類も好調に売れ。段々とショットガンナーが増えているようで嬉しい限りです。

今後も、参加するイベントフィールドに合わせた、即使用可能なカスタムショットガンをなるべく作って販売出来るように頑張ります。

また、直接イベントでお話された方には裏情報(笑)をお伝えしてます。雨天でも参加して良かったと思って頂けるブースを目指して頑張って行きます。

来月(今年)はもうイベント参加予定はありませんが、来年はまたショットガン定例会を開きたいと思っていますので、その際は奮ってご参加下さい^_^
  

Posted by フリップ好き  at 07:41Comments(0)お知らせ

2016年11月24日

イベント販売分の2丁

ガーデンフェスで販売するカスタムショットガン2丁が完成しました。
今まで6発イサカを販売することはありましたが、マルイ(マルイ方式)ショットガンのカスタムを販売するのは初になりますね。

2丁ともベースはCYMAのM870ですが、ばっちりいじってあります。

まず1丁目

スライドストックタイプのメタルモデルがベースです。


マズル先端にはハイダー。フロントサイトはマグプルDVD時にコスタさんのM870に付いていたタイプで作りました。
ホワイト塗料ではなく、蓄光塗料を塗ってあります。


フォアエンドにはステッピング。後述しますが、内部はPSカスタムなのでこれが結構重宝します。


フレームトップにはレイルとリアサイト。リアサイトにも蓄光塗料を塗ってあります。
フレーム側面の+ネジは六角ネジに変更して見映えを良くしてあります。


エジェクションポートの開放量を増やしてちょいチラ見せを追加。

さて、中身はPSカスタムとなっており、初速は0.2gで91m/sとなっています。が、0.2gは使用出来ません
何故か?それは0.28g用ロングレンジホップを搭載したためです。昨日の段階では補正ホップにして仕上げようと思っていたのですが、場所はガーデン。森です。ブッシュを貫通するだけのパワーが必要かつ購入してそのまま使用するには0.28g仕様にするのが一番と判断しました。
PTWや流速に対抗するにも十分です。なお、0.28gでの初速は78m/sです。※0.28gでの上限は83m/s
チャンバーはマルイ製、インナーバレルはTNバレルです。

通常価格は44000円ですが・・・・さぁ、いくらになることやらicon12 title="icon12"/>



2丁目

こちらはスポーツラインがベースです。軽量でガンガン突っ込めるHAA仕様です。


アウターバレルはリブ付き。サイトはフロントのみですが集光アクリルサイトを搭載しています。


こちらもフレーム側面のネジは六角に変えてあります。ポート開放量も同じく増やし、チラ見せシェルはグリーンにしました。

内部は上記にも書いたように、軽コッキング仕様のHAAカスタムとなっております。
こちらはチャンバーはCYMA製ですが、ホップパッキンはマルイ製です。インナーバレルはCYMA製ですが、真鍮バレルを使用しています。
初速は73m/sとなっており、1丁目のようなブッシュ貫通力があるわけではないので、正直ガーデンにはやや不向きではあります。
それでも飛距離は純正M3よりは出ますので、ショットガン入門用に向いているカスタムです。非力な方や女性でもコッキングできる利点はあります。
ちなみに、初速が低いと言えどもハンドガンクラスはあり、電動ガンの予備銃扱いするには勿体無いショットガンではありますよ。

ステッピングは入れてませんが入れて欲しいということであれば当日道具を持って行きますので現地で追加加工致します。

こちらは通常価格20000円ですが・・・いくらになるでしょうねface03

今のところ当日は、雨予報とのことですが、エアショットガンは雨にも強いですよ?故障しませんから。
ガーデンも森ゆえに小雨程度なら気にしないでゲーム出来る利点があります。

なお、じゃんけん大会の景品にもショットガンを出しますが、今回そちらは無カスタム品とさせて頂きました。

27日は是非ガーデンフェスにお越し下さい(^^


  


Posted by フリップ好き  at 18:28Comments(0)ショットガンお知らせ

2016年11月23日

ぶっ壊しちゃったので(汗)

昨日は久しぶりのライズ火曜日定例でした。

ショットガン率が高くて楽しかったです。ライズの火曜定例はPTWかショットガンかってくらいショットガン率が高く、使いこなす鬼ゲーマーも多いので修行にももってこいで御座いますicon12
約半分はフリップカスタム製w

で、タイトルのやつですが

こいつね

調子に乗ってサラコナーコッキングしてたら壊れてしまいました(笑)
やっぱりアレはやっちゃダメだねw

CYMAのM870を仕入れてきたうちの1丁を補修用パーツ取り銃にして、そこからパーツを回収し、修理。
結果こうなった↓

ストックを変えてみて、M3用に保管してあったレイルフォアエンドに交換。エジェクションポートをスチールグレーに変更してみました。
ストックはいつでも戻せますしね。

中身もHAAを止めてNPに変更。初速は86m/sに。
とりあえず転がってたフォアグリップ付けてみた。コッキングできないかな?と思いましたが、

ちゃんと引けます。
このスタイルも中々かっこいいではないかicon12

27日のガーデンフェスではCYMAベースのカスタムガンを2丁ほどですが販売します。

まだ製作中。でもたぶん間に合いますよ。

長い方はメタルベースで、TNバレルも入っていて、0.25~0.28を前提としたアウトドア仕様。
短い方はスポーツラインベースで、メタルモデルからぶんどった真鍮バレルにマルイのパッキンを使用。中身はHAAのインドア向け仕様です。
どちらも普通に製作販売するよりも、イベント価格で安く販売する予定です。値段の兼ね合いを見ながら加工箇所を考えながら作ってますが、中身はどちらも即実戦使用向けです。

出来上がったら詳細はまたアップします。

ガーデンフェスでは他にも色々とアイテムを準備していきますので、当日は是非大金を持って(笑)お越し下さい。


  


Posted by フリップ好き  at 19:42Comments(0)サバイバルゲームショットガン

2016年11月17日

サイトの変更

インドアメインのCYMA M870ベースカスタムですが、ちょっとサイトの高さが低すぎるので変更しました。


M3純正サイト+集光サイトの組み合わせから、イサカライアットのサイトにicon12


フロントにもリアにも蓄光塗料を塗ってあります。
リアの位置はフォールディングストックを畳んでいる状態でも干渉しない位置です。


本当はガスのM870タクティカルのサイト使いたかったのですが、フロントサイトがいつまで経ってもメーカー在庫切れで入手出来なかったので、注文翌日には届くイサカのサイトを使いました。
なかなか良いもんですicon12

ついでにジーザスのショットガンもサイトが無くて狙えないとか贅沢な事を言いやがったので作ってやりました。

まぁ、以前試作してほったらかしてたやつを仕上げて付けてやっただけなんだけどねw
一応上下左右の調整は出来るし、十分でしょうよ。

27日のガーデンフェスにはゲームに参加しないので、禁断症状が抑えきれず、急遽22日にライズの火曜定例に行くことにしました。久しぶりの修行ですface03

  


Posted by フリップ好き  at 21:18Comments(6)ショットガン

2016年11月15日

着々と準備中

11/27(日)開催のガーデンフェスは予約も始まっております。
毎回200人を越えるイベントですが、4チーム構成のため、わちゃわちゃしすぎず、2チームが対戦中は残り2チームは休憩のため、ブースをじっくり見て回る時間も取れるので、出店サイドにもありがたい(笑)仕様です。


毎度のごとく、今回も出店させて頂きます。出店に向けての商品作りに明け暮れている毎日です。

普段販売してないアイテムも並べますし、普段販売しているアイテムも、いつもより安く販売してますよface02

ヒートシールドは1個しかないから早いもん勝ち(^^
オークションに回そうかとも思いましたが、ブース販売の方を優先しました。

サイドシェルホルダーも製作予定ではあるのですが、正直まだ不調気味な3Dプリンターの機嫌次第です。
最近は10回中2、3回は出力してくれるので少し良い方かも(笑)

フォールディングストック用のシェルホルダーも間に合うかな・・・


せっかく来て頂く方のために出来る限り作って行きますので、ガーデンフェスに是非お越し下さい(^^  


Posted by フリップ好き  at 20:26Comments(0)お知らせ

2016年10月30日

久々の出品


バレルクランプと集光フロントサイトの2アイテムのみですが久々のオークション販売分が出来ましたので回しました。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/satomaru49

しばらく出品していなかった為、以前の出品データが消えてしまい、また書き直すはめに・・・
シェルキーパーも今度出品する時はまた書き直さないとダメです(^^;
めんどくさい・・・

現在は修理・メンテナンスをちらほらとショップ向け卸分、イベント販売用の方を優先して製作作業を行ってますのでシェルキーパーに関してはまた当面オークション分までは回らないです。

よろしくお願いします。


話は変わりまして、暗くなるのが早くなる時期になりましたね。同時にガスガンは動作が厳しくなる時期です。

ショットガンで発光BB弾を撃ち出したくて色々考えてます。
先日のバトルシティー10周年の時に色々な方と意見交換を交わしまして、その際に、本体内に紫外線LEDを仕込む方法は、紫外線により劣化が早まるとの実験結果話を頂きました(M3やスパスの機関部は樹脂製なので)

そりゃ困るね(^^;

考えてみりゃ電動ガンでこの方式を使ってるチャンバーはメタル製ですもんね。


こんな形のビームマガジン方式(LED照射部分は金属性にして)でちょっと作ろうかと検討中。

多弾マガジンは好きじゃないんですが、夜戦・ローライト戦などの限られた場合でしか使わないと考えれば良いかなと。マガジン側で発光させれば各銃をカスタムする必要もないですしね。
で、ショットガンの多弾マガジンの画像を探してたらこれを見つけましてね。単純にサラマンダー使ってM4のビームマガジン突っ込むのは嫌だし、多弾マガジンであってもショットガンらしくしたいと思ってるのでね。
ちなみにAA-12のマガジンを使うとM3やスパスのマガジン部分では重すぎてたぶん支えられない(笑)

この冬のうちには作りたいなぁ。  


Posted by フリップ好き  at 17:16Comments(4)オークション情報ショットガン

2016年10月16日

M&P

久しぶりの個人的な記事icon12

SAI仕様のハンドガンを作るのに、パーツ集めをしていてようやく組み上げました。
ベースにはM&Pを使用。


ここのスライド、良いですねicon12ニューウエポンクイック付けてカシャカシャ動かした以外に大掛かりな擦り合わせを行わずとも快調に作動しました。友人のSAI G34組んだときは結構スライド削ったのでね。
ステッピングは自分でやった。
サムセーフティーは外してないです。トリガーセーフティーもありますが、そういう問題でもなく最近は厳しいですからね。


サイトはV-TACのやつ。国内のショップでは売切れてて手に入らなかったけど海外のエアガンショップには在庫あったのでお取り寄せ。
ただ、蓄光サイトの方は正直マルイのVカスタム純正のハイブリッドサイトの方が見やすいです。
こっちはトリチウムサイトを再現するために蓄光部分が奥まっており、光を集めにくいです。


5インチの利点はバルブ等のカスタムパーツに頼らなくても初速が出ること。欠点は対応ホルスターがなかなかないことです。
でも5インチいいわぁicon12

ホルスターは有名どころに5インチ用のカイデックスホルスターを発注して製作待ちですが半年くらい掛かるってんで、とりあえずG17用の安いレプリカCQCホルスターを加工して代用。

命中精度に関しては、着弾がやや左に寄る傾向にあったのでチャンバーブロック位置を補正して対処しました。
トリガーも純正トリガーのようなヌルッと感が無く、カチッと落ちるので気に入ってます。

まだたまにガバ系が恋しくなるけど当面こいつをマイハンドガンとして大事にしていこうかと思います。まぁ、真冬は電ハン使うんだけどねw

  


Posted by フリップ好き  at 16:55Comments(4)ハンドガン

2016年10月09日

全ご依頼品終了!!

7/20に受付を締め切って、駆け込み依頼がとんでもないことになったショットガンの依頼カスタムですが、やっと全カスタムが終了しました。
結局9月中には終わらず10月になってしまいました。それぞれご依頼者様方には提示時間以上の待ち時間が掛かってしまい申し訳ありませんでした。
こちらで行ったカスタム品の修理やメンテナンスは対応しておりますので、今後ともよろしくお願いします。


最後の方の物です。明日発送させて頂きます。

さて、ようやく手が空きまして、販売物の製作、ショップ卸分のシェルキーパー製作に移行していきます。
今後カスタム済のM3カスタムもちょいちょいヤフオクに流していく予定ではあります(在庫抱えたバレルクランプ捌くにはそうするしかないのでね汗)

今月23日バトルシティー様の10周年記念イベントに出店させて頂く事になっております。
また、来月27日は毎度おなじみガーデン様のガーデンフェスに出店させて頂く事になっております。

参加予定の方、ショットガンナーの方は覗くだけでもいらしてくださいねface02

8月~9月あたりで何名かの方が修理・メンテナンスのご依頼がありましたが、手が空かず対応出来ませんでした。これに関しましても受け入れ可能となりましたのでよろしくお願いします。(なるべくこちらからも連絡致しますが、膨大なメールに埋もれており連絡漏れが出てしまう可能性がありますので再度ご連絡頂けますと幸いです。)

ブログの方も少しずつ更新ペースを戻していきますので覗きに来て下さいなface02  


Posted by フリップ好き  at 17:17Comments(2)お知らせ

2016年09月23日

POLONARカスタム

給料日を狙っての出品第2弾(笑)
今回はPOLENAR TACTICALの2つの銃です。

どちらもこの動画に出てきた銃です。

まずはショットガン

自分の予備ショットガンだった物です。出品にあたり再塗装と整備をし、工房ロゴをPOLENARロゴに変更しました。


フロント/リアサイトには蓄光塗料を塗ってあります。集光フロントサイト標準装備。


SAIカスタムとは異なるステッピングパターン


キャリアリリースボタンはゴールドのビッグボタン(エアガンでは飾りです)
ボルトはブラックでチラ見せシェルカラーはフェデラルプレミアムのブルーです。


ストックはベネリのライフルストック仕様ですが、純正よりも30mmほど短く、さらにメタルのフェイスガードを付けていてもサイトが覗けるように傾斜させて扱いやすくしてあります。ストックスリングは実銃用。もちろんこれもセットです。


サイドシェルホルダーも動画と同じくゴムバンドタイプの5連で今回はシェルマガジンもセットです。


今回箱説がないです(汗)その代わりにシェルとストックスリングもセットにしました。さらにおまけでPOLENAR TACTICALのパッチ(正規品ですよ)もお付けしますので許してね。


中身はTNバレルを使用したPSカスタム+を施してあり、純正と同じコッキング負荷で0.2g91m/s、0.25g83m/sとなってます。
ホップは0.2~0.25に合わせてあり0.28を使用するには掛かりが弱いです。

もう1丁はハンドガン

シグP226E2ベースのカスタムです。

スライドをブラックにしてフロントサイトを集光アクリルタイプの物を自作。
中身はTNバレル・PDIのWホップアップチャンバーパッキン・UFCのアルミブリーチ・ライラのピストンヘッドが入ってます。
グリップはステッピングに変更。
基本的にはガスガンに関しては市販カスタムパーツを組む以上の知識はないんで余計なことはしてないです。

マガジンは本体1、予備2の計3本が付属します。

過去記事を見ていただけるとわかりますが、どちらも購入からそんなに時間経ってないです(笑)

ハンドガンを新しくSAIカスタムで作ってる関係で予算確保の為にPOLENARカスタムをまとめて売りに出しました。

出品完了後に追記しますのでよろしくお願いします。

<追記>
出品しました。
ショットガン
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n185215600

ハンドガン
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e197290130

どちらも中古の割にはちょっと高値設定ですが、結構使ってるパーツは高い物使ってるのでご理解頂けるとありがたいです。
なお、ハンドガンの方に整備サポートの旨を書いていないのはハンドガンに関しては並みの知識と技量しかないのでガス漏れうんぬんの修理が出来ないからです。(バルブ外してグリスアップやバルブ自体を交換するくらいなら出来ますけどね)

よろしくお願いします。





  


Posted by フリップ好き  at 22:56Comments(2)オークション情報

2016年09月04日

義兄からの委託品



マルイのガスM870です。サバゲで使いこなせないので売って下さいとのことで出品しました。
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v471028825

インナーバレルはTNバレルが入れてあります。出品前に各部チェックしましたが、機構にも問題なくガス漏れもありませんでした。

自分の銃じゃないので明言は避けましたが、3発でも6発でも初速80m/s出てます。
はて?インナーバレル組んだ直後のチェックでは3発で70m/sちょっと。6発で58m/sしか出てなかったんだが?
その時とは気温も10度以上違うので3発での上昇は納得できますが6発でもこんな上がるもんかね?

やっぱガスはわかんねぇ・・・

野外で使われてたのでそれなりに擦り傷はあります。被弾痕はないようです。

後これは余談ですが、チャンバーの形が初期とは少し変わっていて、ホップパッキンをインナーバレルに接着しなくても抜けて来ない形状になってます。初期のM870はここがネックで、当初のは接着して対処されてましたね。お陰でインナーバレルの交換時にパッキンをダメにする心配はなくなったわけですが。


普段ショットガンナーであれば使いこなせないってことは無いんですが、普段電動ガンしか使わない人には狙ったところにまとまって飛んでくれないショットガンは使いこなせなかったのでしょうね(その点3発オンリーのエアショットガンは狙ったところに3発飛ぶので弾道面では狙いやすいといえます)
面白い銃ですが、使いこなせるかは使用者を選びますよ?(^^

自分の銃ではないですが基本的なメンテナンスとチェックは行っての出品ですのでよろしくお願いします。高く売れたら自分にも戻り分があるので(笑)

さて、依頼品の方はですね、7月中旬に入金が済んだ方の分がやっと着工に入る状態です。すでに提示納期を過ぎてしまった方もおります。大変申し訳ありません。
あと数件ではあるのですが残り数件は一部外装カスタムを含んでいる為、どれも時間が掛かる仕様です。なるべく急ぎますがもうしばらくお待ち下さい。
なお、もう待てない!!すぐ使いたいからベースガン返して!!という方がおりましたら着工前であれば返品・返金にも応じますので一度ご連絡下さい。

お時間掛かって申し訳ありませんがよろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 16:06Comments(1)オークション情報

2016年08月15日

生きてますよw

一部の方から
工房辞めちゃったんですか?とか
活動休止ですか?とか
お問い合わせ頂きましたが

そんなことないですよ!!(^^;

7/20をもって依頼カスタム製作の方からは撤退しましたが、活動しております。

現在は7/20で締め切った依頼カスタムが、予想をはるかに超える数だったため、他の製作が一切出来ずにその対応に当たっているとう状況です。
そのため、出品も出来ずにはたから見たら何もしてないような感じになっちゃってますが、水面下でフル稼働しているが浮上出来ない状況(笑)ってわけです。

この状況も9月中旬頃までには落ち着き、浮上してこられる予定ではいます。
今しばらくは黙々と水面下での作業です。

自分の銃の整備も出来てないしね。

SAI仕様のハンドガン作りたくて毎月少しづつパーツを集めてます。
ハンドガンがSAIになったらショットガンもSAIにする予定

やりたいことはいっぱいあるのに動けないってのはつらい・・・

今日もまだまだ夜な夜な作業頑張ります。

あ、先日熱中症で倒れてしまいました(汗)
幸い軽症でしたが、熱痙攣とやらで両手が痺れて動かせなくなり、過呼吸で息が出来なくなり、熱中症応急キットとOS1を飲んで休みましたが復活まで数時間掛かりました。
動けるようになってからも体温は37度から下らなかったです。
今日明日は涼しくなるようですが、まだまだ暑い日は続くでしょうから、皆さんもお気を付け下さい。

普段健康だとか、朝は健康だったとか関係無しに、水分と塩分補給が足りなかっただけで急に来ますので。

あと、3Dプリンターはもうダメなようですorz
修理に出してチェックしてもらっても向こうでは異常は起こらず、うちで使うと異常が起きます。PC側を疑いましたが、他周辺機器は問題なく作動しているので、そこも不明。ケーブル変えたりISBのポートを変えてみても状態は変わりませんでした。
ごくたまーに出力出来ますが、途中で止まってしまいダメになることがほとんどです。最近じゃ開始直後から止まりやがるし・・・
家庭用の割に酷使し過ぎたのかも・・・
とりあえずはまたALL手作業に逆戻りです。

そんなこんなで私生きてますので、引退扱いしないで下さいね(笑)


  


Posted by フリップ好き  at 18:06Comments(10)お知らせ

2016年07月25日

スネークマッチ風M1911

最近、リアル(現実)系カスタムの方が興味があり、ゲーム系カスタムの興味が薄れて来てしまったので、結局出品することにしました。

実は出品にあたり分解整備や再塗装等の出品準備はとうに済んでいたのですが、一般給料日を待っていたのです(笑)



過去の写真ではなく、再塗装が済んだ現在の状態です。


箱説はないのですがブッシングと予備マガジン2本(本体1本と合わせてマガジンは計3本)がセットになります。

基本的にシングルカラアムのガバ(しかもスタイル重視でロングマガジンも使用しないこのようなモデルは)この時期しか使えないので、実際ゲームでの使用頻度も月1×3ヶ月×2年と少ないです。


アウターバレル先端はM14逆ネジです。
インナーバレルはMP7用を加工して製作した専用長のTNバレルです。
パッキンはPDI製のWホールドパッキンを使用。
ファイアフライ製のベアリング付きリコイルスプリングガイドを使用。
リコイルプラグはビッグアウト製のPOM樹脂製軽量プラグです。
インナーバレルブロックはガッチリ固定されるようにリアフレームを加工してあります。


ブリーチはAnvil製のアルミブリーチです。
フロント側装備と合わせてスライドは軽量にして、ブローバックスピードを上げて反動は抑えるというコンセプトにしています。


フロントサイトはナイトウォーリアーの物ですが、リアサイトは純正MEUのノバックサイトに窪みを彫ってホワイトを入れています。


延長されたサムセフティーとスライドストップは自作。


グリップセフティーもM1911の物をベースに切削し、機能はキャンセルしてあります。ハンマーもゲーム中に近いリングハンマーを使用。
ハンマーに関しては再塗装してもテスト動作だけでどうしても塗装が剥がれてしまいますのでご了承下さい。


メインスプリングハウジングもフラットタイプを使用し、滑り止めを施してあります。


トリガーはフラットトリガーをベースに穴あけ。
トリガーガードの付け根ももちろん削りこんであります。
グリップは木製です。しかしながら中を削って鉛を埋め込み、木製グリップ交換時にありがちな”本体が軽くなる”という問題を回避してあります。
マガジンキャッチボタンはチェッカリングを彫ってあります。

こんな感じでスライドの形状と刻印以外は再現してあります。
初速は84m/sですが、安定してくるのはやはり25℃を越えてくるこの時期に入ってからです。MAXは88m/sでした。

スネークマッチということを除いても扱いやすい加工とカスタムが施されているので、サバゲではヘタなライフルより使えます。

出品完了したら追記しますね。

<追記>
出品しました。
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s496065147
スネークマッチに興味がない方でも扱いやすいM1911カスタムをお求めの方、如何です?
  


Posted by フリップ好き  at 22:58Comments(4)オークション情報

2016年07月20日

ありがとうございました


本日の受付時間終了をもちまして、依頼カスタム事業の撤退、終了となりました。

予想以上の駆け込み依頼がありまして、ありがたいことではあるのですが、キャパオーバー・・・納期待ち時間は1ヶ月以上という状態です。

依頼者様には申し訳ありませんが、提示した時間以上の納期が掛かる場合があります。予めご了承頂き、ご理解下さる様お願いします。

終了しましたが8月は依頼カスタム処理のためカスタム作業が継続するという。8月はブログを更新してる暇はなさそうです
(PC立ち上げてブログ書いてる暇があったら作業しますので。本日はお知らせのために書いてます)

PC立ち上げ時間自体が減るのでPCアドレスでやり取りをしてる方は連絡が遅れる可能性があります。
あ、ちなみに昨日3Dプリンターが返って来ました。
お金払って、時間も掛かったのに直ってない(テスト出力で4個成功、5個目で修理前と同じ症状で停止するという状態)という最悪の状態で再度問い合わせてます。

  

Posted by フリップ好き  at 22:07Comments(1)お知らせ

2016年06月26日

今後のお知らせ

3Dプリンターが入院して1ヶ月が経ってしまいました・・・
1~2週間で返って来るはずだったのに・・・

さて、当フリップ好きのカスタム工房ですが、7/20をもちまして、依頼カスタムの方からは撤退しまして、今後は装備品・カスタム完成品のショットガンのイベント出店時販売、オークション販売に移行することになりました。

なお、ショップ様、フィールド様への卸し販売・こちらでカスタムしたショットガンの修理対応は引き続き継続となりますのでご安心下さい。

あと、それに伴いまして工房名を変更予定(現在まだ検討中)です。名前が長い(笑)って苦情もありましたので。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



理由に関しては家庭の事情ですのであえてここでは書きません。3Dプリンターが死んだ・来年から娘が幼稚園といった理由から察して下さい。


またショットシェルキーパーですが、ありがたいことに販売から3年目に突入してましたicon12

途中、転職や第一子出産等があり販売出来ない時期もありましたが、しれ~っと3年も生き残っております。

補修交換用ラバーバンドは100円にて販売してます。
ストッパースポンジゴムも200円で販売してます。
さすがに初期販売品を買ってくださった方なんかはこの辺り傷んで来てるでしょうし。痛んで破棄してしまう前に一度ご相談下さい。

これからもよろしくお願いします。m(_ _)micon12
  

Posted by フリップ好き  at 14:01Comments(12)お知らせ

2016年06月17日

ストロークの短縮


今現在、セカンダリーとして使用しているP226E2です。


シグってシアが落ちた後のストロークも2mm~3mmあって結構長く感じるんですよね。

今回はここを詰めようと。トリガーストロークってあまりいじると面倒な無限ループに突入するので限度はありますが。


かんたんに、トリガーの前部に4mm×4mm×1mm厚のABS板を貼りました。この方法だと剥がれ落ちる心配はあるので、本当は全バラシしてイモネジを埋め込んで調整するってのが理想ではありますが、めんどくさかったので(笑)


これをするとトリガー引いた時の隙間が埋まり、シアが落ちた直後の位置でトリガーが止まります。
てこの原理(?)か、ここを1mm埋めただけで2~3mmあった余分なストロークが消えるという。

貼り付ける際は、良く脱脂して接着剤が他の部分に付かないようにだけ注意して下さい。
これだけでセミ連射がしやすくなるので、シグユーザーにはおすすめです。  
タグ :シグP226E2


Posted by フリップ好き  at 10:54Comments(0)ハンドガン

2016年06月10日

ジーザスショットガン

夏にライズでもショットガン定例をやる方向で検討中との連絡を頂きまして、その際に「ジーザスも強制参加ね♪」という話がありました。

ジーザスというのは、私の古くからの友人(保育園~中学まで一緒だった仲)でいつも一緒にサバゲに行く友人です。ここ数年で、その風貌からなぜかジーザスというあだ名に(笑)

彼は普段トレポンを使用しており、ショットガンは使ったことはなく、当然ながら持ってもいません。
仕方ないのでジャンクや余ったパーツを寄せ集めて1丁組み上げました。


ベースはCYMAのM870.スポーツラインのミドルです。



頂き物のM1014のストック(ラバーが溶け出してベタベタだったためにジャンク品として貰った物です。)
ベタベタラバーを除去して干渉部分を削って取り付け。古いやつなんですっぽ抜け対策はされていません。
※劣化したベトベトラバーは消毒用エタノールをウエスに付けてこすると落とせますよ

タダで作る腹いせにジーザスエンブレム作ってフレーム側面に貼り付けてやった(笑)



エアショットガン初心者なので、引き損じを起こさないことを第一に考えてHAAカスタム&ステッピングの初心者向け仕様に。
ちなみに実験用で余ってたとは言え、マルイチャンバーとパッキン、TNバレルが入ってる高級仕様です。
ホップは0.2g用補正で、初速は74m/s。
一応サラコナーコッキング出来ました(笑)でもストックが軽い分、フォールディングストック機よりもやりにくいのでやらないほうが良い。

サイトがないと狙えないと思ったのでとりあえずフロントサイトは付けてやった。リアはない。そもそも遠距離は撃てない仕様なので弾道見ながら当たるように練習しやがれってんだface03

遠距離撃てないって言っても30m圏内は問題なく戦えるレベルです。ちょっと仰角つけりゃ40mも行けますが、当たり所や相手の装備によっては当たったことに気付いてもらえないかもね。
ただ初速と使用弾の関係でブッシュ貫通力は弱いです。0.25g使ってもちょっと厳しいかな?

寄せ集めにしては贅沢かつ普通のM3以上に使えるレベルになってます。普通に依頼で作ったらウン万取るレベル(笑)
シェルマガジンくらいは自分で買ってね♪




3Dプリンターまだ入院から帰ってこないorz
よほど重症だったと見える。でも支障でまくりで困る(汗)

  


Posted by フリップ好き  at 13:33Comments(7)ショットガン

2016年06月04日

6/12


オーナーの雷さんに用があるついでで、6/12の日曜日にエアソフトパークガーデンの休日定例会に参加しますicon12

ついでに出店しても良いってことなんで、販売物も持って行きます。良かったら見に来て下さい(^^
なお、参戦してますからゲーム中はブースに居ない場合があります(笑)

最近、なぜか現地で修理依頼を受けることが多いので、一応補修セットも持っていきます。ゲーム中に壊しちゃったよぅって方は声を掛けてください。パーツ在庫があればその場で手術しますので。

ガーデンは森林系フィールドなんでね、これからの時期は蚊が大敵になって来ます。来る方は虫除け必須ですからね。

森林系フィールドはあまり得意ではないんですが、0.28ショットガンだとブッシュ貫通するんでその辺はまだ安心です。
以前、ショットガンは持って行ったのにシェルマガジンを忘れて、その時は6発イサカとハンドガンのみって時がありましたが、さすがに6発イサカの初速と0.2g弾ではブッシュ貫通せず、飛距離もM3に比べて短いために結構苦しい思いをした事があります(^^;

もしご一緒する方が居りましたらよろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 13:51Comments(0)サバイバルゲームお知らせ

2016年06月04日

CYMA M870


ストック来ましたので出品に回します。
ベースはスポーツラインのCYMA製M870です。
以下が調整ポイントです。

・インナーバレルをメタルM870の真鍮インナーバレルに交換。
・ホップパッキンをマルイ製に交換。
・アクションバーベースをマルイM3のダイキャスト製に交換。
・アクションバーに油溝彫り。
・シリンダーにシェルステッカーを貼り(レッド)ちょいチラ見せギミックを追加。
・メインスプリングをマルイM3の物に交換。
・引ききった位置からさらにぐにっと押し込まないと落ちなかったトリガーを調整。
・M3ショーティーのピストルグリップがおまけで付きます(対応加工済み)
・フレーム側面の+ネジを六角穴付ネジに交換。

調整前初速78m/s、調整後89~91m/s
弾道もトリガーの操作感もM3と遜色ないレベルになっています。


エジェクションポート開閉ギミック自体は手を加えておりませんので、開閉量はこのくらいです。


おまけのグリップに換装するとこんな感じです。


別途出品中のオプションも装着可能ですのでご一緒に如何です?

ホップが掛からず使い物にならなかった代物を[使えるレベル]に持って行った物ですので、正直性能面ではカスタムしたM3に及びません。
純正M3と比べればどっこいどっこいの感じですけどね。

素体レベルにはなっていますが、これをベースにガチカスタムを作る場合はマルイ製チャンバーユニットを移植し、TNバレルを使用、シリンダーもマルイ製に交換し、それ対応用にピストンを加工(マルイのピストンはそのままこれには使えないので)って所までやる必要があります。

素体としては良い物ですので、フォアエンドとストックを木目調塗装してみたり、ステッピングを入れてみたりして電動ガンの予備として運用しては如何でしょうか?

私個人としてはフォアエンドのステッピングをして、上記ガチカスタムを施すとM3ベースのカスタムに匹敵する(発射に関する機構が同じ物になるので当然といえば当然ですが)ので、それがお勧めです。
うちでやる場合はステッピングが+3000円、ガチカスタムは材料費込みで+15000円(ホップは補正ホップの場合)になります。

出品後、追記しますのでよろしくお願いします。

<追記>
出品しました。
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u106285063

よろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 09:28Comments(0)オークション情報

2016年06月03日

CYMA M870出品用


元々はストック回収のみが目的で購入し、本体は放置プレイしてたやつですが、置いておくのも邪魔だし、CYMA M870はM1014と違ってちょっといじるだけで結構まともに使えるようになるので、お蔵入りするのも勿体無いと言う事で、出品に向けて整備しました。

また出品時に細かく書きますが、
・インナーバレルをメタルM870の真鍮製に交換し、ホップパッキンはマルイ製に交換。
・トリガーも例のごとく調子が悪い(引ききった位置からさらにぐにっと押し込まないとシアが落ちない)ので、トリガーも調整。
・シリンダーにシェルステッカーを貼ってチラ見せ風に。(ポートの開閉量は増やしてないので完全なチラ見せギミックではないです)
・メインスプリングをM3の物に交換。78m/sだった初速は89~91m/sに。
・アクションバーベースをプラ製→M3のダイキャスト製に交換。

PSカスタムを実験したのでアクションバーには油溝彫ってあります。肝心なPSカスタムは、逆に初速が85m/sに下ってしまう自体が発生したので取りやめました。(それでも純正の78m/sよりは上がったけど、これはスプリング交換の効果だと思います。シリンダー容量が微妙にM3とは違うので、やはり適正バレルもM3と同様ではないみたいですね)

ストックがないので取り寄せ中で、届き次第出品します。なお、M3ショーティーのグリップが余ってるので、付けられるように加工し、それもセットにします。

普通に使える物ですよicon12初速があるから飛距離も出るし。ガチ仕様にカスタムしたM3には及びませんがね。並みのM3と同等かつ飛距離はやや上って感じになってます。
インナーバレルがCYMA製なので不安でしたが、真鍮バレルは同社スポーツラインのアルミバレルより精度ある感じなのでそのまま使ってます。
本当はPSカスタム実験時にマルイのチャンバーとバレルを移植したんですが、上記の通りあまり芳しくなかったので、戻したんです。もうマルイ製インナーバレルの予備もなくなっちゃったんで。真鍮バレルで集弾性が良かったのは正直結果オーライでした。
まぁお陰で余計な材料費アップは避けられてますよ。(実験工賃入れたら結構な額になりますが、それはしませんので。)

ホップも補正したら逆に0.28g用ばりな鬼ホップになってしまったので純正マルイホップです。このチャンバーがM3よりも少し強く掛かるんで(恐らく内径の0.数ミリの違い)これでいい感じのホップになってます。

ステッピングもした方が良いってのが個人的な意見ですが、マルイのM870のようにストックとフォアエンドを木目調塗装してみるのもカッコいいので、それは購入者様の判断に任せますよ。これはあくまで素体ということで。

別途出品中のフロントサイトやヒートシールドを付けてみるのも如何です?face02
出品額は15000円です。スポーツラインとしては高いですが、M3買うよりは安い額になります。
実験工賃は含みませんが、実際施してある加工賃とパーツ代は頂く形です。ショーティーグリップ代はおまけ(笑)

ストックが来たら詳細説明と出品しますね。  


Posted by フリップ好き  at 16:48Comments(0)ショットガン