スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年11月15日

不具合(汗)

本日はグレネード部分の加工に取り掛かる予定でした。

で、屠龍さん分の方は屠龍さん側でメインの電動ガン(M16A2)とM3ショーティーを用意して頂いたのですが、屠龍さん!!

分解してみると、BB弾を巻き込み、ノズルが変形し、さらにそれに合わせて上部1本のチャンバーパッキンも変形しとりました(汗)

エアショットガンシリーズではよく見かける破損ではありますが・・・

幸いこちらにM3の予備内部パーツ(この記事で一番最初に書いていた、アクションバーが曲がっていて、パーツ取り用のお蔵入りになっていたやつ)に交換して事なきを得ましたが、予備がなかったと思うとゾッとします。

しかしここの破損はよくある破損なので(しかも手遅れになるまで気がつかないパターンが多い)中古でエアショットガンシリーズを買うときは要注意ですicon21

あと本日はロアフレームとメカボを組み、カウンターを搭載しました。

屠龍さん希望により、左側です。マイクロスイッチとメインスイッチは右側(マガジンキャッチの関係で左側には配置出来ませんでした)なので、若干配線がごちゃごちゃしとります。

あとグレネード弾加工

最後の1個削ってる途中でリューターの頭が吹き飛んであせった(笑)
接着して何とか乗り切りましたが、もう使えないicon10
今後グレネード弾増やす場合は買わないと・・・めんどくせっface03もう増やさないからいいや(笑)

昼間、来週のサバゲのための買い物に行っていたため、今日の作業はここまで。  


Posted by フリップ好き  at 17:23Comments(1)M41-A