2015年09月28日

今週は補充が遅れます



毎度、しれ~っと小好評頂いております。
出品物及び依頼製作品に関してですが、今週は作業及び補充が遅れます。

受注済みで、ブツ自体がすでにこちらにあるものに関しては作業を進めていますが、10/4千葉県八街市インドアフィールド どんぱち様で行われるフリマに出店するための販売物製作を優先するためです。
さすがにシェルキーパーだけってわけにも行きませんしね(^^;

取り急ぎシェルキーパー欲しいと言う方がいらっしゃいましたら、現出品中のものを購入頂くか、下記ショップ様にお問い合わせ下さい。
・フリップ好き直売
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/satomaru49

・つりぼり カネト水産様
http://www.kaneto-suisan.com/

・F2プラント様
http://www.f2plant.com/

・DRESS&GUN様
http://dress1105.shop-pro.jp/

なお、どんぱち様は現在在庫切れです(Vショーで完売しましたので)

よろしくお願いします。
  


Posted by フリップ好き  at 09:52Comments(0)オークション情報

2015年09月27日

セーフティーボタンの形状

M3のセーフティーボタンカスタムです。
ご相談があったのですが、仕事用携帯では画像をアップすることが出来ずだったので、こっちに上げることに。

機能的に性能が大きく向上する類のカスタムではなく、見た目を変えて他人と差をつけるためのドレスアップカスタムです。
まぁ、セーフティーの操作性は向上しますが。


よくやる真ん丸のビッグボタンタイプです。


幅広タイプ


最初のビッグボタンより大きいタイプ。干渉する部分が切りかかれた、昔のダイエーのマーク(笑)タイプ

こんなところです。純正セーフティーにABSで追加する形になりますが、ネジ+接着で取り付けるので捥げる事はまずないです。
むしろここには横方向からの力は掛からない箇所ですしね。
撃たれたら破損するかもしれませんが、ここに当たる前にまずトリガーにかけている人差し指にヒットしますので、その点ここは安全です(指はかなり痛い思いをしますが。)

ご依頼の方は参考までに。
  


Posted by フリップ好き  at 11:52Comments(0)製品紹介

2015年09月24日

量産品の上級カスタム


M3のカスタム品、1丁完成しました。


こちらの動画のM3カスタムを参考にしたものです。


集光アクリルのフロントサイト。このサイトは純正サイトが着いていても無加工で取り付けが可能です。(むしろリアサイトは純正品を使いますし。)
今後はサイト単体でアクセサリーパーツとして作る予定です。10/4のフリマには持って行く予定です。


SAIカスタムに比べたら範囲控えめなステッピングですが、持つ位置の手の大きさは十分カバーしてます。


エジェクションポートの連動開閉はフリップカスタムの標準搭載にしてます。カバーはブルースチール、チラ見せシェルはレミントングリーンです。


ストックはベネリ社の固定ストックタイプにしましたが、20mm短く作ってあります。
純正ストックやCA870(G&P M870)の固定ストック移植では長すぎて意外とコッキングしにくいという声を反映させました。


内部は補正ホップでのHAAカスタム加工を基本ベースとした新コンセプトのカスタムにしています。
・補正ホップ
・スプリングテンション5%ダウン
・アクションバー油溝彫り
・シリンダースプリング調整
・インナーバレル、シリンダー容量調整

本当は純正初速(85m/s)にしてコッキングを軽くするはずだったのですが、意外と出てましたね(^^;
でもスプリング負荷は純正よりも5%ほど下げてあり、コッキングが純正より少し軽いのに初速は純正より高い状態になってます。

SAIカスタムほど華のあるカスタムではありませんが、ジムカスタムやジムスナイパー的なちょっと強い量産品という位置づけ。

アウトドア/インドア兼用出来るショットガン、(インドアだとちょっと痛いかな?)如何ですか?
出品後追記します。
なお、入手困難パーツは含んでいないため、加工費を算出した上で定価出品になりますのでよろしくお願いします。

<追記>
出品しました。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n156894653

金額の内訳です
M3本体:        18000円
G&P M870ストック: 7000円

フロントサイト:     2000円
ハンドルステッピング: 3000円
ポート開閉ギミック:  3500円
ストック加工費:    5000円
HAAカスタム:     6000円


  


Posted by フリップ好き  at 16:37Comments(7)オークション情報

2015年09月23日

順次補充


ショップ様に卸す分の製作に回っていたため、出品の方が遅れておりますが、順次補充していきます。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/satomaru49

このショットシェルキーパーですが、どんぱち様経由でしれっとVショーで販売されました。結果無事に完売したとの連絡をもらいました。icon12
Vショーで当商品を買って頂きました皆様、大変有難う御座いましたm(_ _)m

10/4(日)に千葉県インドアフィールド どんぱち様のフリマに出店する事が決まりましたので、そちらもよろしくお願いします。
当日はシェルキーパー以外にもマルイM3関連のアクセサリーイサカ関連の何かを持ち込む予定でいますので、是非足を運んで見てくださいねicon12


今後ともよろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 12:47Comments(6)オークション情報

2015年09月20日

ワンオブサウザント

バイオハザード1のディレクターズカット版でありましたね。
普通のハンドガンなのに、たまにマグナムの威力が出てゾンビの頭をふっ飛ばしちゃうやつ。

1000丁に1丁ほどの割合で発生する、量産品でありながら出来の良いパーツがたまたま組み合わさったという設定でした。

はい本題

8発イサカを出品しました。
http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t446973621

普段57~58m/s(単発時81~84m/s)なのですが、今回なぜか62m/s(単発時94~95m/s)という6発機に迫るパワーの物が出来上がりました。
スプリングや作り方はいつも通りです。

まさにワンオブサウザント?(笑)

6発機でもたまに発生します。ソードオフサイズで65m/s構成のはずなのに70m/s超えるやつとか。

量産品ではありますが、手作業ゆえに個体差が生じます。結果、こういう突然変異機が出来るときがあります。

いつもより強力な散弾銃、如何ですか?



  


Posted by フリップ好き  at 11:44Comments(5)オークション情報

2015年09月18日

釣堀でお取り扱い決定


お取引をした方の働いている釣堀にて、ショットシェルキーパーを取り扱って頂けることになりましたface03

群馬県高崎市にある、[つりぼり カネト水産]様です。
http://www.kaneto-suisan.com/

なんで釣堀?って声が聞こえてきそうですが、(当初、私自身そう思いましたし(^^;)、釣堀に来る方で、サバイバルゲームも趣味としている方が結構多いそうで、サバゲ用品も置いてみようという運びになったそうです。その中で、ありがたい事に声をかけて頂けまして、お取り扱いして頂けるということになったわけです。

カネト水産様ではニジマス釣りのほか、川遊びやBBQも出来るそうですよicon12
ご家族で遊びに行くついでに、ショットガンナーへの転身を図ってみては如何です?(笑)


  


Posted by フリップ好き  at 13:22Comments(4)取り扱い店舗様情報

2015年09月14日

休業のお知らせ

その前に、イサカの8発機が1丁出来ましたので出しておきました。

http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t446367764
8発同時でありながら初速は57m/sとエアコキハンドガンクラスです。インドアでは嫌でも跳弾を発生させる鬼畜兵器(笑)
初速低いと思われがちですが、8丁のエアコキハンドガンで同時に撃たれるようなもんなので結構痛いですよ?
至近距離では痛くなさそうな場所を狙ってあげて下さいね?


さて本題です。明日火曜日は定休日ですのでお休みですが、翌日16日水曜日は連休でお休みしますのでご了承下さい。
また家族サービスで某夢の国に行きますので、仕事電話回線も繋がりません。
(オークションの方は個人携帯で閲覧・管理出来ますので、落札時のご連絡は、昼間は無理ですが出来ますのでよろしくお願いします。)

休み明けは依頼品を優先しつつ、ようようM3のカスタムガンを作っていこうかと考えています。

  


Posted by フリップ好き  at 18:10Comments(2)オークション情報

2015年09月12日

イサカ用マガジンホルダー

試作が出来上がりました。

6発イサカを常時販売しておきながら、イサカ系の装備がなく。ましてやイサカのマガジンは携帯しづらいと言われ続けて来たので、何とか改善できないかといろいろやったのがミサイルランチャー(笑)

外見はまぁアレですけど、機能的には良かったので、同じようなパイプ構造の物をベースに考えました。

1.マガジンホルダーとしての機能を有している
2.装備を見たらショットガンナーであると分かる
3.コストを抑えるために複雑な構造にはしない

をコンセプトに、脳内会議を繰り返して出来上がったものがこちら

競技なんかで使用されるタイプをモチーフにして、裏はシェルキーパーと同様のモーリーシステム対応。
ラバーバンドはシェルキーパーSと共用ですので、破損時の交換も容易です。
垂直・やや右に傾ける・やや左に傾けるの3ポジションで向きが変更できます。(写真は右に傾けてます。)


マガジンの2/3をカバーする構造です。


腰周りの装備に2、3個並べると結構さまになると思うのですがどうでしょうか?

本体はブラックですが、需要を見てレッドやブルーのシェルVerも作ろうかと思ってます。
空状態でも装備しているだけでショットガンナーあるいはショットガン使用者であるということが認識出来るようにデザインしてみましたが、どうだろう。

値段は3500円を予定してます。(戦民思想様のフルカバータイプで3000円なので、それ以下にはとも思ったのですが、無理でしたicon15売れ行きによっては廃止して別Verも検討してますが、とりあえずは様子見・・・)

後でオークションに出しておきます。

<追記>
出品しました。
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v430933140
イサカ使いの方、如何ですか?
  


Posted by フリップ好き  at 16:53Comments(0)製品紹介

2015年09月11日

しれっと銅賞


ハイパー道楽様主催のカスタムガンコンテスト2015にエントリーしていた2機種のうち、S&T M870 のT2サラコナー仕様の方が銅賞を獲得しました。
投票して下さった皆様、応援・投票有難う御座いましたm(_ _)m

不正投票があったようで・・・正直、今年に始まったことではないような気がしますが・・・(^^;



まぁそれは置いておきましょう。イサカもCA870もシェルマガジン化出来るんだよっていう方向性がアピールできただけで十分です。

来年は何作りましょうかね?どうせならトイガン化されていないタクティカルショットガンとか、中身に10発発射くらいにしたイサカをぶっこんだグレネードランチャーとか作りたいですね。


大雨の影響で各地に被害がありましたが、皆さんは大丈夫でしょうか?icon10
パーツの注文をしたところからは、事務所が冠水したため発送が遅れるとの連絡が来ましたicon10

私自身としてはシェルキーパーの塗装が進まない程度で済んでます。
本日やっと晴れましたので、塗装を進めていきますね。  


Posted by フリップ好き  at 07:53Comments(2)カスタム

2015年09月10日

6発イサカ


前職中の副業時よりも大幅に値下がり、それ以前の副業時よりもちょっとだけ値下がりしました。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w125823401

自分で仕入れに行ったりすることで、各送料や振込み手数料を浮かせることができ、さらに3Dプリンター導入で作業時間を減らした料金を反映させたためです。
仕様を廉価版にしたとか、そういうことではありませんのでご安心下さいface02
シリンダーの補強も入ってますし、マガジンの改修(付属する予備マガジンにも)も入ってます。
仕様に関しては今までの物と同じです。単純に値下がっただけです。下げなければ超利益が出る(笑)でもそれじゃボッタクリですからね。
※持ち込みの方が安くね?って思われるかもしれませんが、あの料金設定にはマガジン加工含めてないですからね?(自分で出来るって方もいますので。)
お間違いなく。

一応6丁仕入れまして、内3丁が完成。残り3丁は8発イサカになる予定です。
同時に出す予定ではあったんですけど、依頼を優先してますので8発イサカはもう少し遅れます。

マガジンがクソだ言われてますが、戦民思想製まほうの杖の使用でかなり良くなります。
こちらではマガジンホルダーの試作品(ミサイルランチャーじゃないよw)も出来てますが、もう少し煮詰めてます。今はシェルキーパーの量産も忙しいので、もうちょっとお待ち下さい。

散弾は楽しいですよ?特にショットガン系エアガンはやはり散弾であって欲しいと思いますし。
インドアじゃ立ち回り次第では無双も可能ですicon12
アウトドアでも十分にヒットが取れますが、大して狙わずにも当たる為、サイティング技術が上達しないと言う弊害が(笑)
まぁショットガンですし、そこを疎かにしないためにもハンドガンを上手く併用して下さい。

メーカー側と消費税が値上がりしない限りはこれが固定価格(内部に使っている材料パーツが上がっても数百円くらいですので、そこは私が被ります)になります。
気温に影響を受けないエアコッキング散弾銃ですので、散弾に興味があれば是非手にとって頂けると幸いです。
そのままショットガンナーになって頂ければもっと嬉しいです。

よろしくお願いします。
  


Posted by フリップ好き  at 13:15Comments(6)オークション情報

2015年09月09日

ライズ火曜日定例


昨日は茨城県潮来市のライズシークレットキャンプへ行ってきました。
イベント時にはお邪魔してまして、オーナーの雷さんにもエアソフトパークガーデンでお会いしてましたが、火曜日定例自体に参加するのは約1年ぶりでした。

ですが、天候はあいにくのicon03

にもかかわらず、火曜定例は決行(笑)

午前中はハンドガン戦で消化し、その後雷さんの提案で、全員がレンタル銃でゲームをする流れになりました。武器戦力が同じになるので、各個人のスキルが浮き彫りになるというね。

普段エアコキショットガンを使用している私は、電動ガン自体が久しぶりで、なおかつフルオート射撃自体は恐らく2年ぶりくらいです。

やや戦果は上げられたものの、基本的にはボロボロに負け、ここは火曜日定例なんだという実感と、上手くなったつもりでいた過信慢心を痛感し、まだまだ練習が足りないなと実感しました。

夕方にはショットガンに戻りましたが、相変わらず雨は止まずです。
雷さんがM3を使わせて欲しいというので、私はイサカを使っていました。


M870はお留守番

私のM3でヒットを取る雷さんの勇姿icon12
その後、ショットガンナーの師、Tさんも使ってくれてヒットを量産icon12
操作性・性能面もお褒め頂けて嬉しかったです。
このショットガンだとライズでもそこそこ戦えるのは、武器性能による攻撃能力アップとA-TACS FGによる回避能力アップがプラスされるからなんですね(笑)私自身のスキルはまだまだ未熟です。

ちなみにこれと同じの作ったらいくらになる?と聞かれて計算してみました。
新品のM3スーパー90の本体を含めて約55000円
(集光タイプにしたM1014サイト・体格に合わせて調整できるM4系スライドストック・エジェクションポートのコッキング連動開閉ギミック・ロングレンジホップ・ステッピング・その他もろもろ)
になります。その他もろもろってのはキャリアリリーズバーとかセーフティービッグボタンとか、シングルポイントスリングフックの加工とかです。
当然注文が入れば制作は可能です。

雷さんに、手持ちスパスを似たような性能にして欲しいと託されました。このスパスはロングレンジホップが搭載してありますが、まだ実験を始めたばかりのVer.1最初期のホップのため、最大飛距離は出るものの、0.28gでもやや浮き弾道になる代物でしたので、これを現行技術で調整していきます。


帰りはまた温泉に入って帰宅。

今日は依頼品の製作を進めています。
ライズのブログでも紹介して頂けましたので、これからもっともっと頑張って行かないとね。
フェイスブックも作ったほうが良いよと勧められましたので、後ほど作ります。

  


Posted by フリップ好き  at 11:18Comments(0)サバイバルゲーム

2015年09月06日

F2プラント定例会


本日は栃木県栃木市、F2プラントの定例会へ参加してきました。
営業活動を兼ねましてね。

オーナー様をはじめ、私の装備、ショットガンに興味を持っていただいた方に名刺を配りアピールicon12
実は結構人見知りなんですが、そんなことも言ってられません。
声掛けの時はドキドキでした。
そんなこんなで、F2プラント様でも委託販売を検討して頂けると言うことで回答を頂きましたface03ありがたい事ですがまだ検討段階ですので、ここから頑張って話を詰めていき、OK頂くよう頑張ります。

さて、題名の内容

F2プラントは工場跡地の広いインドアフィールドで、10式戦車がありますface08飾りですが、迫力満点です。

バリケードもよく作りこまれていますが、足元が開けているところが多く、油断してると足元を狙われるフィールドです。(隙間狙い大好き人間にはヒャッハーな状態になります)
初心者歓迎定例ということで、セミオートのみ、1ゲーム携帯弾数は300発(ハンドガン含む)となっており、無駄撃ちも少ないのですが、6発発射のショットガンにはちときつかったです(汗)

10シェル分の携帯が可能ですが、内2.5シェル分ほどをハンドガンに回すので、実際には7シェル(42ショット分)で1ゲームをこなす事に。

それでもそこそこ戦果は上げられまして、DフラッグからBフラッグを目指す際には、突入口からショットガン無双にicon12
M870はあくまでも予備として置いておき、イサカをメイン使用してましたが、トラブルも起こらず、終止快調で、良かったです。
進路の関係でAフラッグスタートが一番難易度が高いんじゃないかなと感じましたね。

広さもあり、足元は抜きやすいし、純粋なショットガンナーでも十分電動ガンナーに対抗可能です。
もちろんハンドガンとのスイッチも必須ですよ。広域をショットガンで狙い、足元の隙間をハンドガンで狙うと結構楽しいですicon12

午後からは雨も降ってきてしまいましたが、インドア(一部アウトドアですが)なので無関係なのも嬉しいですね。
フレンドリーファイアもされましたが(笑)楽しい1日でしたicon12

帰宅後、近所に街路樹の葉が散乱し、バス停がひっくり返ってましたicon10突風が発生したらしいです。怖い怖い(汗)

さてさて、明後日火曜日はライズの火曜日定例(修行)ですicon09
  


Posted by フリップ好き  at 21:53Comments(2)サバイバルゲーム

2015年09月05日

明日はF2プラントへ

当初、デザートストーム川越の予定でしたが、天気予報を受けまして、栃木県のF2プラントに変更になりました。

まぁ、いずれのフィールドも行った事がないので良い経験になるのではないでしょうか?
前職場、提携工場の方が友人に誘われて初めてサバゲをするという話を聞きまして、ご一緒してもよろしいですか?と聞いたところOKだったので同行することに。
現地集合ですが。


デザートストームの予定だったのでM3を使う気満々だったのですが、F2プラントはインドアのため、弾重量は0.2gに制限されています=0.25g以上を使う仕様のM3は使うことが出来ず、M870とイサカを持っていく事に。

ほぼほぼイサカを使うでしょう。コッキング軽いから。

ガントラブルが起こらない事を祈りまして、ブログを読んでいる方で明日ご一緒する方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  


Posted by フリップ好き  at 17:50Comments(0)サバイバルゲーム

2015年09月05日

久々に入手

することが出来ました。


コスタ仕様のSAI M3を再現する上で必要不可欠なバレルクランプです。
これは実銃パーツなので、トイガンには若干サイズが合わない(そのまま付けるとマガジンチューブとアウターバレルが寄ってしまい、アウターバレルやマガジンチューブの変形、チャンバーやインナーバレルが歪む原因になってしまいます)ため、取り付けるのはマガジンチューブとアウターバレルが寄らないように加工が必要です。

あと実パは、簡単に輸入することが出来ず(こんな外装パーツでも規制対象のため)、銃の所持許可を持っているか、もしくは税関の担当官に、トイガンに使用するための物であることを証明出来ないと税関でボッシュートされます。私らのような単なるサバゲーマーやエアガンマニアが入手できるかは担当官のさじ加減と運次第という、入手自体が難しいパーツです。

こいつから採寸してエアガン用に寸法を直したものを国内で作れないか検討しようと言う試み。
第一関門はクリアできましたねface02

樹脂製なら自分で作れますが、この手の外装パーツは金属製じゃないと売れないのよね・・・
次はアルミの切削をやってくれる業者探しですね。  


Posted by フリップ好き  at 07:57Comments(4)カスタム

2015年09月04日

投票始まってた(汗)

エントリーしていたハイパー道楽様のカスタムガンコンテスト2015の投票が始まりました(始まってましたicon10




イサカライアットとM870でエントリーしてますので、気に入って頂けたら投票をお願いしますm(_ _)m
欲しいって方はご依頼をお願いします

ここ数年は入賞とかどうでも良くなっちゃった(汗)
こういう技術が可能ですよアピールが出来れば十分です。

昨日M3のオーバーホールの依頼がありまして、その方ともお話が出ましたが、
やっぱりメタルイサカのシェルマガジンは良いですよicon12でもベースが高過ぎるんですよ(^^;
ベースの時点で5万近くするわけですからね・・・コスパはよろしくないなぁ。

その点、S&Tは安い。でも性能面ではイサカが一歩上という、値段相応な関係がうまく出来てますね。

来年もこの仕事がやって行けている(いけなきゃ困るわけですが)のなら、来年はぶっとんだ物でも作ろうかと思いますよ(^^


今回のエントリー作品で個人的に好きなのは華山ダブルバレルショットガン・OICW XM29・コッキング式40mmグレネードカートです

  


Posted by フリップ好き  at 15:12Comments(4)ショットガン

2015年09月03日

ツイッター

を始めてみましたicon12

仕事する上でやった方が良いと言う勧めを受けましてね。プロフィールの下にしれっとリンクが追加されてます。

スマホに変わったのも最近のため(夏休みに伊豆の海で愛機ガラケーを水没させましてね・・・)、フォローとか、フォロアーとか、よくわからんけど・・・

作業進行とか載せていきましょうかね。興味があれば覗いて見てください。


あと、6日ですが、ここ最近の天気と予報により、F2プラントというフィールドに変更になったようです。
ちなみに同行の私もそっちに行くことになりましたので、ご一緒する方はよろしくお願いします。

火曜日のライズも雨予報が出てますが、どうなるやらicon15

F2プラントはインドアフィールドのため、0.25~0.28を使用するM3が使えません。M870とイサカがあるので問題ないとも思いますが、例の呪縛が不安です・・・
基本セミオートで1ゲームの弾数制限は300発だそうで・・・300発=10シェルマガジン=M870なら60ショット、イサカなら50ショット




普通の電動ガンで言えばノーマルマガジン1本(フル装填ではない)で戦うようなもんですね。無駄撃ちは出来ねーな・・・  


Posted by フリップ好き  at 20:45Comments(0)私事

2015年09月02日

料金表等作成しました。


ようやく電話がゲットできたので、料金表等作成しました。

細かい要望にも応えられるように、料金とカスタム内容を細かくしました。
過去には「連動開閉いらないけどロングレンジホップは欲しい」って方もいましたし、全部セットにするよりはバラバラにしてお好みの内容で組み合わせた方が良いかなと思いましてね。

イサカやCA870系のシェルマガジン化、多弾同時発射化も明記しました。
イサカなんかは樹脂フレームでの加工にも対応しますが、中古ベースへの加工は申し訳ありませんがお断りさせて頂きます。
以前は受けてたのですが、増加する負担に耐え切れず、1ヶ月もたずにフレームが崩壊する事例もありましたので・・・
なお、シリンダーとピストンは消耗品ですので1年もてばラッキーだと思うくらいの覚悟が必要です(笑)
これに関しては金属製を外注製作する予定で考えています。

CA870系はコッキングがM3並みに重い割に初速が伸びないので、そこんとこは我慢が必要です(でも5発でハンドガンクラスなのでインドアではまったく問題ないですがね。)

基本的には今まで通り、作ったものをオークションに流して行き、設定した料金で定額化します。落札したかったけど出来なかった(><)って方の為に依頼受付があると思って頂ければ良いかなと。

  


Posted by フリップ好き  at 18:06Comments(6)私事

2015年09月02日

フリップ好きのカスタム工房

当工房は主に、カスタムしたエアガンや装備品のネット販売(ヤフーオークション)を行っています。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/satomaru49

・基本的にはヤフーオークションに定額(入手困難パーツ使用品や一品物カスタムガンは除く)で出品し、気に入って頂けたら落札(購入)して頂く形をとっています。
・全て手作業による手作り品のため、機械量産既製品のような完成品をお求めの方はご遠慮下さい。
・実店舗はありませんが、装備品類に関しては
千葉県 マズルフラッシュ 様 ショップ
茨城県アウトドアフィールド ライズシークレットキャンプ 様 ショップ
群馬県つりぼり カネト水産 様 ショップ
栃木県インドアフィールド F2プラント 様 ショップ
和歌山県トイガンショップ DRESS&GUN様
北海道インドアフィールド ユニット様 ショップ

にて取り扱って頂いています。(取り扱いショップ様募集中)

営業時間
9:00~18:00

定休日
毎週日曜日・祝日

各種お問い合わせ
flip-custom@y-mobile.ne.jp
別職兼業のため、電話によるお問い合わせには対応出来ません。
※時間外は電源が切れています。
  

Posted by フリップ好き  at 16:35Comments(0)カスタム工房

2015年09月01日

テンションダウン?

電話回線の確保が遅れております(汗)
格安ガラケーは常時在庫無いんだって(売れないから)

もう2、3日お待ちを。

さて本題。


新品M3ショーティーをHAAカスタムして欲しいとの依頼が来まして作業してますが、カスタム前の初速(新品ノーマル)が73m/sでした
通常M3の新品は83~85m/sは出ると記憶してます。コッキングも手持ちM3と比べても(スプリングは純正)明らかに軽かったです。
バラしてみると、旧スプリングはシルバーですが、新スプリング(この銃のやつ)はブロンズカラーでした。
材質が違うのか、仕上げが違うのかは分かりませんが、メーカー側でテンションを下げてコッキングを軽くしたんですかね?

それともたまたま?

とりあえず手持ちHAA用スプリングに交換したら、逆に78m/sに上がりましたwww

そうそうHAAスプリングも、今まではイサカのを使ってましたが、イサカのスプリングがテンションダウンしました(線径が1.4から1.3に下がりました。メーカーに直接聞きましたよ)ので、今まで通りの初速が出せずにいたのですが、ようやく以前のイサカスプリングに近いテンションのスプリングが出来たので、今後HAAカスタムはそちらに切り替えて行きます。

6発イサカ、8発イサカも量産体制に入らないとね。


  


Posted by フリップ好き  at 20:07Comments(2)カスタム