スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年03月09日

手術完了



STF12の強化骨格埋込手術は無事完了しましたicon12


埋め込み箇所はいつもと同じですが、今回はフラットバーの長さがいつもより長いです。


これにより、アウターバレルを固定するアウターバレルサドルを挟み込む形で固定されるので、より強くなりました。

これでグニグニだったSTF12も十分な強度となり、激戦投入も問題無しとなりましたicon12
これでフレームもメタルだったらガチガチに出来たんですけどね。

あとはフォアエンドですね

STF12はフォアエンドを引いた際にフレームを覆う形になるので、チャンバー内の弾を抜く時にフォアエンド内にBB弾が入り込んでしまう欠陥があります。
毎回ではないですが、結構高頻度で起こるので、次はフォアエンドの隙間を埋めて弾がフォアエンド内に流れ込まないようにして行こうと思います。


  


Posted by フリップ好き  at 12:38Comments(0)ショットガン