2012年11月12日

間に合った


スリングの加工、終了し、明日の実戦投入に間に合いました。
フロント側はM3のヤツを加工してそのまま使用。リアはスリングスイベルの土台だけで、引っ掛ける部分はなかったので、とり合えずステンレスのリングを付けときました。一応、強度的には問題ありませんが、格好良いとは言えない・・・


ショットシェルは塗装&ステッカー貼りでちょっとだけドレスアップicon12


室内5mですがテスト射撃。ショットガンということを考えると異常な散り方ではない(10ショットです。うちほとんどが破れた部分への着弾)ですし、チャンバーにも問題はなさそうです。
これで0.28gを40m以上かっ飛ばすんだから良好と言えます。
明日は弾道の動画も撮影してみます。(手持ちのビデオカメラで弾道が綺麗に映るかどうかが問題ですが。)
映像証拠がなかったら「ノーマル初速で0.28gを40m以上?嘘ついてんじゃねぇこのやろぅ!」って言われちゃいますからね(汗)

耐久性、弾道にも問題がなければ、このホップはショットガンナーの救世主になるに違いない(笑)
すべては明日の投入結果次第です。

可変じゃないので使用弾が固定されてしまうのが欠点ですが、0.25g仕様も作れないわけではないですしね。
でも50m以上を目指すならやはり0.28g対応が一番かと。





同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 15:43 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。