2013年01月15日

インドア機


まだ中身はいじってませんし、フレームの加工やボルトの加工もやってませんが、とりあえずイメージするためにもフロント周りだけ仕上げてみました。
ハンドルとストックはBM870ECのです。ストックは共用です。いずれは各個準備したいですけどね。
ハンドルは本来共用化するつもりはなかったのですが、もう一つのハンドルは塗装終わってないし、とりあえず合わせという事でBM870ECのをつけました。


フロントはこのくらい短くなってます。この長さのアウターだと、フロントサイト付けたらかっこ悪かったので外しました。恐らくリアサイトも外しちゃいます。

扱い易い長さですし、嫌いではなんですが、やっぱりエクステンションチューブ仕様の長い方が、個人的には好きだなぁ。

他作業と合わせて少しずつ進行させてるので仕上げるのはもう少し掛かります。ホップに関しては実験時間も考えたら3月参戦には間に合わないと思います。まぁ新品のパッキンなら0.2gで満足な飛距離出ますから予備としての役割は果たせるのでそんなにあせる必要もないかと。






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
夜鷹カスタム
クリスマスプレゼントw
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 夜鷹カスタム (2017-12-08 16:07)
 クリスマスプレゼントw (2017-11-29 17:46)
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)

Posted by フリップ好き  at 14:56 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。