2013年04月01日

電動ショットガン-実験-


兄貴のM4使ってやっちゃいました(笑)

昨日言った方式です。
結果は

半分成功

タペットピンを3本に増設しましたが、2発しか出ませんでした。発射までの0.数秒の世界なのでしょうが、ノズルが間に合わないようです。タペットプレートスプリング強化で対応できるかも知れません。

ただ、2発までならノズル閉鎖も普通に間に合うし、厄介な調整もなく発射出来ることがわかりました。
無理に3発まで上げなくても2発でダブルタップしてた方が弾幕張れるかも知れませんね。

電動ショットガンに大きく近づく収穫となりましたicon12
タペットのタイミングとタペットスプリングをもう少し煮詰めてみます。

<追記>
タペットプレートをさらに0.5mm削り、タペットプレートスプリングを1巻き分強めたところ、成功しました。
ただ、ノズルの位置がずれてしまうと3発以上給弾されたりする場合もあり、このあたりは電子制御してしっかりと1サイクルで停止するように管理したり、チャンバー側でどうにかするなど、まだまだ煮詰める必要がありそうです。

ちなみにこれ、実験用のため、固定ホップになってます。しかもちょっと強い(笑)くそみたいな初速ですが飛距離出ますよ?
このままM4のガワをかぶせれば使えないこともないです。






同じカテゴリー(電動ショットガン)の記事画像
AA-12
うーん・・・
カスタムガンコンテスト2013結果発表
明日はデビュー戦
BBストッパー解除ボタン
ステッカー貼り換え
同じカテゴリー(電動ショットガン)の記事
 AA-12 (2015-05-15 08:23)
 うーん・・・ (2013-10-11 07:38)
 カスタムガンコンテスト2013結果発表 (2013-09-17 21:35)
 明日はデビュー戦 (2013-08-12 16:29)
 BBストッパー解除ボタン (2013-08-09 19:27)
 ステッカー貼り換え (2013-08-09 16:19)

Posted by フリップ好き  at 08:48 │Comments(2)電動ショットガン

この記事へのコメント
いやはや新しい技術ですね。
これ成功したらすごいですね(o^-^o)
Posted by ヨシキ at 2013年04月01日 22:25
>ヨシキさん
こんばんは(^^
ノズルのタイミングズレがないときは気持ち良いように飛びますよ。
ただ、一度タイミングズレを起こすと給弾弾数が不安定になりションベン弾が続発してしまいます。
電子制御は予算が許さないので、給弾弾数がずれてもまともな弾道になるようにチャンバー側を煮詰めようと思ってます(^^
Posted by フリップ好き at 2013年04月01日 23:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。