2013年04月30日

今日は自分の分

今日はシェルキーパー製作はお休みしまして、自分のショットガンカスタム作業です。
来月は第2にライズに行くのでそれまでに完成させないとプライマリーがない状態になるので急いでます。



BM870EC(ようはM3ショットガン)をこれにしていくわけですが


まずフレームはM870と同じようにするため、余計なモールドは一切無くしました。
完成までは、レール付けてゴーストリングサイト作らないといけません。
T-1サイトを載せるのでゴーストリングサイトは無可動固定にしてしまおうと思います。

で問題のライト付きハンドルですが、もちろん自作。

100均のLEDライトを組んで、スイッチは延長して親指で押せる位置に。
2個あるスイッチのうち、片方はダミーです。

これをパテ盛り!

パテが乾いたら成形していきます。
LEDなんで直視すると結構明るいですよ?

ちなみに、フロントはBM870ECよりも2cm短くなってますので、若干取り回しは良くなるかと思います。

ハンドル成形は後日になるので今日はこの後、サイトを作っていこうかな?

<追記>

パテの乾燥が思ったより早かったので削りました。

下の突起、ナメクジ乗っかってるみたいで気持ち悪い(笑)
あとでちゃんと削ります。

全体像が見えてきましたね

第2には間に合いそうです。
あとの作業は
・ハンドルの仕上げ
・前後のサイト製作
・レール取りつけ
・アウターバレル穴あけ

最後のアウターバレル穴あけが一番面倒かもしれません。
※コスタさんのM870、先端に2~3mmほどの穴が規則的に並んで開けられています。
9・10・9、後ろに3

めんどくせぇ・・・icon11






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
イベント販売分の2丁
ぶっ壊しちゃったので(汗)
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)
 イベント販売分の2丁 (2016-11-24 18:28)
 ぶっ壊しちゃったので(汗) (2016-11-23 19:42)

Posted by フリップ好き  at 11:42 │Comments(4)ショットガン

この記事へのコメント
すごいっすね!!
なんかマルイのM3がこんななるなんて(笑)
Posted by ポポ at 2013年04月30日 23:37
>ポポさん
樹脂ゆえにプラリペアとパテさえあれば意外と色々出来ますよ(^^

本当はマガジンチューブ付け根も変えたいけど、構造と強度的にここだけは変えられないっす(><)
Posted by フリップ好き at 2013年05月01日 06:08
いつも楽しく拝見させて頂いてます
流石の拘りですねw
ちなみにパテは何処の物を使っていますか?
Posted by boss at 2013年05月01日 10:38
>bossさん
セメダインのエポキシパテです。通称、馬パテと呼ばれているごく一般的なやつです。硬度や強度も十分かつコストパフォーマンスが良いので愛用してます。

これがない時は金属用を代用してます。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2013年05月01日 13:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。