2013年05月01日

スリング

製作中のBM870タクティカルカスタム(BM870TCと呼ぶことにしましょう)に、マグプルタイプの1ポイントスリングを使えるようにするためのフックを付けました。

実M870用にはマグプルからパーツが出てますが、当然ながらエアガンの、それもM3には使用できるはずもなく、自作です。


M41Aの時にやったやり方と同じく、5mmアルミ棒を刺して、横方向から2mm真鍮棒を刺して抜け防止にし、プラリペアでガッチリ固定します。その出来上がった土台をM3のフレームへ固定。
力の掛かる部分なのでプラリペア接着だけでは強度的に不安でしたから、内側からネジで固定した上でプラリペアにてガチガチにしてあります。

土台に合わせてストックをくり抜けば完成

これで1ポイントスリングが使用可能になります。


ライト付きハンドルですが、塗装に入りました。

スイッチ部分にカバーを付けて、グリップのラバー?と思われる部分の色を少し変えて塗装したら完成icon12
近くで見ると荒い部分がありますが、どうせ使うのは自分ですし、野外でガンガン使ってりゃ傷も付くのであまり気にしないでちゃっちゃやっちゃいましたwww

ショットシェルキーパーですが、Lが2、Sが1個完成しますので夕方には出品できるかとicon12








同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
イベント販売分の2丁
ぶっ壊しちゃったので(汗)
サイトの変更
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)
 イベント販売分の2丁 (2016-11-24 18:28)
 ぶっ壊しちゃったので(汗) (2016-11-23 19:42)
 サイトの変更 (2016-11-17 21:18)

Posted by フリップ好き  at 14:29 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。