2013年05月26日

後はめ加工



M1014です。コッキングが重すぎる症状はやはりフレーム削りで解決しました。
現在はBM870と変わらずに楽に引けるようになりました。

ハンドガード(エアコキのM1014ではコッキングハンドルですが)の左右を連結するツメが死んでいたので、左右分割式を止めて一体化しました。
このままでは付けられなくなるので、合わせてハンドガードの後はめ加工をしました。

これにより、ハンドガードは左右から填めるのではなく、最後に下からガポっと填める形になります。
BM870のライト付きハンドガードも同加工になっってます(というかBM870TC製作時に培った技術を応用した形です)

ハンドガードを取りつけるベースのネジがM4のネジなのですが、本来3.2mm程度の下穴にネジを切ってあるはずなのに、なぜかネジ穴は4mmでネジも切られていない仕様。
固定ネジは、ネジの意味を成していませんでしたので、ベース穴をいったん埋めてM4のネジを切り直しました。


これでM1014も普通に使えるようになりました。あと遊ぶとすれば、レイルハンドガードでも作って、コスタさんの横にいた人(名前わかりませんicon10)が使っていたM1014風に仕上げようかな?


<追記>
先日知ったのですが、マルイのエアショットガンシリーズにエクセルのBB弾は使わない方が良いとのこと。

理由は、エクセルのは径が小さい(マルイを始め、他社は大体5.95mm前後なのですが、エクセルのは5.8mm代後半だそうで)ので、ノズルに噛みこむ可能性が高まってしまうとのことです。

弾詰まりに強い・価格が安いという点でバラマキにはもってこいのエクセルBB弾ですが、マルイショットガンにとってはこんな危険があったんですね。自社BB弾を使って下さいってのはあながち間違いではないんだなぁ。

G&G使うけどwww

6発イサカにとっては何の問題もなく、精度うんたらって弾道じゃないのでバリバリ使ってます。

マルイショットガンナーの方はご注意下され。・・・てかみんなもう知ってるか・・・俺が情弱なだけか・・・
だれも教えてくれなかったもん。ショットガンネタでネット彷徨ってたらたまたま知ったんだもん。






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
夜鷹カスタム
クリスマスプレゼントw
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 夜鷹カスタム (2017-12-08 16:07)
 クリスマスプレゼントw (2017-11-29 17:46)
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)

Posted by フリップ好き  at 13:52 │Comments(4)ショットガン

この記事へのコメント
今までずっとエクセル弾しか使ってないけど不具合はありませんでしたね。
Posted by ショットガンナー at 2013年05月26日 18:26
>ショットガンナーさん
自分、思い返せば今まで過去2回ノズル破損しましたが、共に使用してたのはエクセルバイオの0.2gでした(汗)
Posted by フリップ好き at 2013年05月26日 18:43
今まで運が良かっただけなんでしょうかね。これから注意して見ます。
Posted by ショットガンナー at 2013年05月26日 21:42
>ショットガンナーさん
当時、【使える】バイオ弾はエクセルしか出回ってなかった頃でしたから、相対的にエクセルバイオ弾使用者が多かったために、故障者もエクセルBB弾使用者が多かった。という事が由来なのではないかな?と感じてます。
とは言え、直径が小さいとノズルの間に挟まり易いのも事実のようですので(実際それでやられてますし)、単なる噂とも言い切れませんね。
Posted by フリップ好き at 2013年05月26日 22:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。