2013年08月17日

ジャンクのM3


さっがーらさんから頂いたジャンクのM3です。
コッキングが出来たので、機関部内の破損(トリガー周り)はなさそうです。チャンバーは作り換えちゃいますし、シリンダーとピストンは予備があるので別に壊れていても問題ないのですが、シアやトリガー等に問題があると厄介なので、助かりましたicon12

写真を見てわかるようにいろいろ足りない部分も御座います(笑)
ここからどう再生していくかが見ものですぜicon12
アウターバレル等の予備はない(電動ショットガンに使っちゃったから)のでこのまま超ショーティーで行こうか、はたまた全く別の物にしてしまおうかは考え中です。どのみち時間はたっぷりあるのでじっくり考えていきます。

ただ、M870のダブル・ホップアップ・チャンバーを参考にダブル・ロング・ホップアップ・チャンバーの実験機にしようかなぁとはうっすら考えています。2重コッキングで6発発射しても弾道が安定するようにね。

でもインナーバレルに加工するってことは失敗すると後戻りできないんだよなぁ・・・

いくらジャンクとは言えまだ再生可能なのですが、インナーバレルを逝かせるともはや再生させるぐらいなら新銃買った方が。という予算状況になるので迷ってます。
シングルでさえ手こずるロングホップをダブルで無事作れる自信が正直ないです・・・仮に片方成功してももう片方失敗したらやり直しですし。
まあよく考えます。






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 18:27 │Comments(4)ショットガン

この記事へのコメント
なるほどぅ

つまりインナーバレルが複数あったなら実験可能なのですね?

おや、こんな所に純正のインナーバレルが5本もあるじゃないか。

これ要ります?
Posted by さっがーら at 2013年08月18日 12:34
>さっがーらさん

頂けるのであれば、ぜし!!
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2013年08月18日 16:18
また近日中に送りまふw
Posted by さっがーら at 2013年08月18日 17:17
>さっがーらさん
ありがとうございますm(__)m
いやーありがたや、ありがたや
Posted by フリップ好き at 2013年08月18日 22:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。