2013年08月23日

手直し完了


なんか汚く見えるのは写真のせいです。実際もっと綺麗に仕上がってますよ。

ガスカットは5mmにしました。もっと行けそうだけどあんまりやり過ぎてスライドストップ掛からなくなったりしても困るので。
軽いスライドと相まってブローバックスピードも速いです。でもリコイルは軽め。
撃ち味は弱いけど反動制御はしやすいのでサバゲ向きとしては良い仕様だと思います。
ガツンとくるリコイルも楽しいですけど、やはりサバゲでは狙ったとこに飛んで欲しいですからね。

ちなみにこのMEUは走ってる相手を一撃で沈めることもしばしばあり、バリケードの隙間を抜いて沈めることは多々ありicon12
非常に信頼のおけるハンドガンです。冬に弱いのだけが悔やまれる(><)


さっがーらさんから2丁目のM3が届きました(笑)
今度のはネジも付いてましたし、手直しで使用可能です。

ダブル・ロング・ホップアップ・チャンバーを数パターン作ってテストしました(前が強く後ろが弱い・前後同じ強さ・前が弱く後ろが強い)が、どれも満足のいく弾道にならずicon15

どれも1コッキングではいつも通りスーッと飛びますが、2コッキングすると、片方ギューンicon14もう片方ピューンicon15みたいな感じで安定せず。
そもそも0.25~0.28用なので、0.2を使うことも出来ず、手作業&材質が決まっているので強さの調整幅も狭く丁度良い強さに持っていくことが困難でした。
さすがに特許を取るだけのことはありますね、マルイ・・・

少し方向を変えて、KTW方式に近いやり方に変えてみました。
(ホップは長掛けのまま、前方にずらし、もともとのホップ位置はただの保持区間にする)

1コッキングではチャンバー内に遊びが出来るので躓きホップとなりますが、それを修正出来るのが長掛けホップの特徴です。
いつもの0.25/0.28兼用ホップと変わらぬ弾道にicon12
んで、2コッキング(6発装填)では30mくらいに飛距離落ちますが(0.25gなんでね)6発全てにホップが効いてガスM870に劣らない飛びをします。

方法は違えど、目指していた弾道になったので良しとしました。

これが1コッキングで6発装填だったらどんなに楽しいかicon12

0.28をメインとし、接近戦時に0.25のダブルコッキングに変えればOKicon12

写真や動画はこれがショットガンとして完成してから公開します。まだ結構修復が必要な部分も多いんでねicon11ショットガンの形してません。
BM870シリーズにするかモスバーグ風にするか考え中。






同じカテゴリー(ハンドガン)の記事画像
気化効率アップ化
ナイトホークっぽいナイトウォーリア
M&P 5インチ SAIカスタム
サイト変更
M&P
ストロークの短縮
同じカテゴリー(ハンドガン)の記事
 気化効率アップ化 (2017-06-24 11:30)
 ナイトホークっぽいナイトウォーリア (2017-05-27 20:52)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 サイト変更 (2017-01-08 17:13)
 M&P (2016-10-16 16:55)
 ストロークの短縮 (2016-06-17 10:54)

Posted by フリップ好き  at 22:13 │Comments(0)ハンドガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。