2013年10月26日

次の獲物

せっかく銃の所持枠を増やしてもらえたのに、電動ショットガンを撃って結局所持数変わってないというねwww

もう一個ショットガン作ろうかね?face03

これ

ハンドガン作る際に、セイリエントアームズで検索してた時に見つけた、セイリエントアームズのM3カスタムショットガンicon12
コスタさんの要望で作ったんだとか。

ゴールドのボルトがおしゃれよね~icon12

うん、これ作ろう。せっかくステッピング習得したし。所持枠あるし(笑)、電動ショットガン売却分で予算確保出来るし。
というかもう中古のM3スーパー90落札しちゃったし(笑)

これは18インチだそうです。純正M3スーパー90のアウターバレルより2cmほど短い。
レール付きバレルクランプですが、実銃用でちらほら海外で40~50ドル程度で売ってます。
国外通販対応してるところがなかなか見つからなくて。それに一応実銃パーツゆえに空港でボッシュートされないかも不安・・・

ちょっと前に高田商店さんがオークションに出してたので再入荷あるか聞いてみたが、返事ないってことは・・・そういうことだわなicon11

ABSで自作すっかなぁ?どうせ飾りでスリングベースとしては使わないから力は掛からないし、樹脂でも問題ないわけだし。

サイト類は自作でしょ。ボルトはどうしよう。開閉ギミック付けたいが、開閉ギミックは強度的な面からレバー類が付けられない・・・大型ボルトレバーもこのカスタムの特徴の1つなので、どちらを選ぶか迷ってます。
ステンレス板使えば併用出来なくもないが、ステンレス板は曲げ加工が大変でボルトの形状が再現出来ない・・・・

これはM4モデルのボルトですが、作ろうとしてるM3モデルも同じ形してます。
今回は形状重視で固定ボルトにすっかな?

ストックはM870のとM3のを2個1にすればOK。

バレルのスリットとかまた面倒な小作業多いけど全体的に大変な内容ではないのですぐ出来そうです。






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
イベント販売分の2丁
ぶっ壊しちゃったので(汗)
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)
 イベント販売分の2丁 (2016-11-24 18:28)
 ぶっ壊しちゃったので(汗) (2016-11-23 19:42)

Posted by フリップ好き  at 13:32 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。