2013年10月29日

M1014来た


届きましたので早速分解・・・・の前に、一応データを取っておきました。

コッキングの硬さはM3とほとんど変わらないものの、初速は95m/s出てましたicon10
要因はボアアップされているシリンダーだと思います。
弾道は予想以上にくそでしたwww
逆ホップが掛かっているというか、ホップが掛かってないというか、15mも飛ばずにナックルボールicon15

分解してみて、やはりチャンバー周りは前回依頼品と同じく三位一体チャンバーでした。インドア用なのでそのまま使おうかとも思ってたのですがあまりの弾道の酷さに変更します。
シリンダーはやはりボアアップされてました。これ、次作るやつに上手いこと使えないかと思い、回収。こちらの本体内にはマルイのピストンとシリンダーを入れました。スプリングはコッキング状態で全圧縮になるようにカットしたKTWイサカのスプリングを1本のみにして入れました。
前回と同じく、微妙に寸方が違うせいでピストンとシリンダーを入れ替えただけではコッキング位置までピストンが下がらず、なんやかんや使えるように加工。
チャンバー周辺もマルイ製に総取り換え。


外装に関しては予定通りサイトを回収。
今回回収した部品は、前後サイト・シリンダー・ピストンヘッド・メインスプリングです。
正直ボアアップシリンダーに興味があります。果たしてマルイ製品に使えるかな?

で、当の本体はフロントを叩き切って今こうなってますwww

M3のサイトを載せておいたのでとりあえずサイティングも可能です。
これをハンドガン扱いにしてくれと言うのはさすがに無理があるので、後でちゃんとストックも切り落とします。
コッキングもすげー軽くなりましたが、初速は77m/sと、意外に出ておりました。(マルイのアッセンで組んだ場合の標準は85m/s前後なので、このスプリングは純正ダブルスプリングと、純正ダブルスプリングを1本抜いてシングルスプリングに変更した場合の、中間ぐらいのテンションにあたります。)
インナーバレルは180mmです。

ちょっと大きいデザートイーグルだと思えば・・・ね・・・ハンドガンとして・・・・使っても・・・・ね






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 18:05 │Comments(2)ショットガン

この記事へのコメント
でかいハンドガンでアリだと思います(笑)

デザートイーグルも、ロングバレルだと結構デカイですからねw
カービンストック付けた、グロックやM1911なんかは
ハンドガンではなく、カービンになるのでしょうかね(;´∀`)
Posted by Rodriguez at 2013年10月29日 19:53
>Rodriguezさん
一応、大型拳銃用のナイロンホルスターに入れることは出来るので、腿や腰周りへの装備も可能。スリングを掛ける場所はない=スリングを付けて使用するものではないので、十分ハンドガンとして………
ハンドキャノンとしてハンドガン戦に使用出来ると信じてます(笑)
Posted by フリップ好き at 2013年10月29日 21:05
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。