2013年11月15日

アウターバレル修正

ショットシェルキーパーですが、早々に終了したタンカラーのLとブラックのSを本日出品予定だったのですが、悪天候のため塗装が乾かず、未完成。見送りとなりました。もう少しお待ち下さいm(_ _)m
その他のカラー・サイズはまだ出品中ですのでよろしくお願いします。
http://satomaru49.militaryblog.jp/e490776.html

さて、アウターバレルの長さが違って修正待ちだったSAI M3ですが、アウターバレルが届き、修正完了しましたicon12

どうやら写真はM3なのに説明分はM4かM2の物だったみたいです。
1200円でアウターバレルをゲットし、再びS-ventを開けてフロントサイトを付け直し。


これでやっと完成ですねicon12
ホップも0.25g用で作り直しました(案の上、これで0.28gがベストな弾道となり、0.25gではやや強くホップが掛かります)

ただ、懸念していた心配箇所、ダミーボルトが折れましたicon11
やはりエジェクションポート開閉ギミックとボルトの取り付けの併用には無理があるようです。分解の度にメキメキ言ってたので心配してましたが・・・・

とりあえず接着しましたが、次回分解の際には破壊するしかありません。
以降どうするかはまだ検討中です。このボルトもSAI M3の特徴のひとつですからね。これを外すならエジェクションポート開閉を諦めた方が良いとさえ思ってますので。








同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 21:33 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。