2013年12月20日

ステッピングツール

ステッピングと言うのは、主にグリップ等に施す滑り止めのことで、クリス=コスタさんの銃なんかによく見られるカスタムです。

はんだごてを使って樹脂パーツを溶かして行うのが主な方法です。なので、実銃でも樹脂フレームのグロックなんかにはよく行われますね。

さて、今日は、私が使ったステッピングツールの紹介です。

まず普通のはんだごて

最近じゃ100均にも売ってます(100円じゃないけどwww)
この大きさだとそこそこの大きさの粒粒になります。

SAI M3に施したのはこれ

で、もうひとつ

おなじはんだごてですが、5mmのアルミ棒から自作したこて先を付けてます。
5mmのアルミ棒先端を、平坦に整えた後、三角の鉄やすりで格子状に削ったものです。
チェッカリングの入ったハンドガンのマガジンキャッチをイメージしてもらえばわかりやすいかな?
これでハンコを押すようにポンポン押しつけていくと

SAI BM870のハンドルに施した細かい粒粒のステッピングが出来ます。
SAIカスタムのグロックなんかを作る時のステッピングにも、この方が合ってます。

どちらのこてで作った物でも滑り止め効果は高いです。グローブをはめていてもばっちり食いついてくるので、エアショットガンのハンドルに施すとコッキングを少し楽にすることが出来ますよ。

三角ヤスリも100均ので十分ですし、アルミ棒自体も500円したかしないかぐらいで買えます。低予算で作れる上に、一個作っておけばずっと使えるのでおススメですよ♪







同じカテゴリー(カスタム)の記事画像
ハニーバジャー修理
冬のお供に
しれっと銅賞
久々に入手
テンションダウン?
度肝を抜く新作ってなんぞや?
同じカテゴリー(カスタム)の記事
 ハニーバジャー修理 (2016-02-04 20:23)
 冬のお供に (2015-11-02 15:37)
 しれっと銅賞 (2015-09-11 07:53)
 久々に入手 (2015-09-05 07:57)
 テンションダウン? (2015-09-01 20:07)
 度肝を抜く新作ってなんぞや? (2015-05-14 08:23)

Posted by フリップ好き  at 11:44 │Comments(4)カスタム

この記事へのコメント
ステッピングは興味が有ったのでやってみたかったのですが、見た目のきもさから躊躇していました。
ですがオリジナル半田ごての方は見た目も奇麗で魅力的ですね。
ぜひ試してみようと思います。

質問なんですがバレル固定リングと言う名のプラスチックのcリングはその名の通りにバレルを固定してると思いますか?
どう見ても意味をなしていないパーツに見えます
意味が無いならマルイのエアーハンドガンのバレルがそのまま使えるかもと考えているのですが。
Posted by はにまる at 2013年12月21日 09:20
>はにまるさん
Cリングはバレルが前後にずれないようにするパーツで、あれを外す(使わない)と、バレルがチャンバーごと前後にガタガタ動いてしまいます。
Posted by フリップ好き at 2013年12月21日 11:00
たまたま私もステッピングしていました。はんだごてのコテ先を抜いて、背側をチェッカリング風(…と言っても細すぎて綺麗に出来ませんでしたが)に加工してみました。手元にあったはんだごてを改造しただけなので材料費0円です。http://sem638.blog.fc2.com/blog-entry-232.html
綺麗に16分割パターンを刻もうとすると少し太めの方がよさそうですね。
Posted by Sem at 2013年12月21日 21:05
>Semさん
太さ的には6mm棒までいけそうな気がします。
あと、太い方が一回にステッピング出来る面が大きいので楽ですよね(^^www
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2013年12月22日 08:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。