2014年01月14日

バレルクランプ来た!!


SAIカスタムを作る上で必要なパーツ、バレルクランプが届きましたicon12
送料もったいないので2個。

ちなみにこのバレルクランプ、実銃用のため、トイガンには若干サイズが合わない(マルイのショットガンは実銃に比べてほんの少しですがアウターバレルが太く、マガジンチューブが細いためです。)
そのまま使用するとアウターバレルとマガジンチューブが寄ってしまい、インナーバレルを切っている場合、発射された弾がアウターバレルに当たってしまうという状態になります。(870でも同じように若干合わないようです)
使用前には補正が必要です。

当然ながら出品物に取り付けるものは補正しますのでご安心を。

M3も再販されたようで、明日には届きます。今週中には作れそうですね。

KTWイサカも6発同時発射で量産に入ろうと思います。0.2gでアウトドア使用も視野に入れるとやはりハンドガンクラスの60m/s代は欲しいところで、それが維持出来るのは6発まででしたので。
たまにモスカート使用のグレネードピストルを、イタチの最後っ屁的玉砕兵器で持っている方を見かけます。
同じ位置付けでも構わないので、普段電動ガン使用の方でも、全弾撃ち尽くした後、最後は背中から取り出したショットガンを使うという時代が来て欲しいなぁと感じています。

モスカートの面制圧力には劣りますが、速射性も飛距離もショットガンの方が上ですので、総合力では歩があると見てますicon12
エアなので気温影響も受けませんし。

レールに付けてアンダーバレルショットガン化も良いですが、アレ、意外と取り回しが悪い(ライフルに付くため、無駄に長い)んで、それなら背中に背負っておいた方がよろしいかと。







同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
在庫整理
残り物には福がある
ショットガンオペレーターTシャツ
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 在庫整理 (2017-11-23 16:02)
 残り物には福がある (2017-11-20 19:55)
 ショットガンオペレーターTシャツ (2017-09-11 17:41)
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)

Posted by フリップ好き  at 10:52 │Comments(0)オークション情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。