2014年03月16日

シールドボックス

材料を買いに近所のホームセンターへ行ったところ、こんな物を見つけました。

シールドボックス
W280×D230×H100mm

パッキンが付いており、雨や埃の侵入を防ぐ密封設計・気圧変化で蓋が開かなくなった時の空気弁を備えています。
何より、見た目がペリカンケースっぽいicon12


内部はこんな感じでブロッククッションになっており、収納する物の形に合わせてくり抜くことが出来るようになってます。

ハンドガンケース目的で購入icon12
デザートイーグルなんかは無理ですが、普通の中型オートサイズのハンドガンは問題なく収納可能です。

で、早速ハンドガン用にくり抜いて、Mk-2を収納

うーんぴったりicon12
予備マグもブッシングツールも入りました。

これでお値段1980円icon12
ハード系の安いハンドガンケースでも2000円とかしますので、かなりお得だと思います。
ハンドガンケースをお探しの方、ホームセンターを探してみるのも良い方法ですよ?face02


さて、別件ですが、SAI M3及びSAI BM870の2丁をオークションに出します!!!

写真上と真ん中のやつね。私のアウトドア用のメインとインドア用のメインです。

嫁と娘が里帰り生活から、家に戻ってきましたね。
現在は夜泣きもそこそこあり、夜中も2~3時間置きに起きる生活です。これ自体は別に苦ではないのですが、そんなこともあり、当面早朝出発するようなサバゲには行かないで欲しいと言われてしまいましたicon15

なので、せっかくのアウトドア用SAI M3は少なくとも数カ月活躍する事はなくなってしまいました。

そんな時に、ある方からモスバーグのヒートシールド手に入るよ~と連絡を頂きまして、
ならインドア/アウトドア兼用のHAAカスタム+のモスバーグ風ショットガンを1丁作ろうと思い、現インドアメインのSAI BM870も出してしまおうと言う判断です。
・・・・・・・いやらしい話ですがね、SAI BM870をモスバーグ風にリメイクするなら、これを売却して新規作製した方が材料費分も出せるのではないかと考えているためです。

上記理由から現メインの2丁を出そうと思います。
SAI M3に関しては実戦投入はありません(完成当初は補正しなかったバレルクランプが原因で発射された弾がアウターバレルに接触・弾道が安定しないという状態が発生。修正後にはアウトドアゲームに行くことがなかったので、トレーニングでしか使えませんでした。)
0.28g用になってますのでインドアでは使えませんでしたし。

SAI BM870はブラムで普通に使ってましたので、一部再塗装・再整備をしてからですね。

どちらも、一般サラリーマンの懐事情を考慮したタイミングで出すつもりでいますwww
また、この2丁を出す前に、ショートVerのSAIカスタムを1丁製作中のため、そっちの方が先に出品されます。(フロント、リアサイトの寸法計測の関係で、こっちが完成する前にオリジナルを失うわけにはいかないので)

6発機イサカ・ショートSAI・SAI M3・SAI BM870.今月は少なくともあと4丁オークションに出ますので、興味のある方はチェックして置いて下さいface02






同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
ガーデン3周年
さんダンCAMP
冷却ファンが死んだ・・・
ライズ7周年
ショットガンVSその他 イベント
イベント販売商品
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 ガーデン3周年 (2017-07-17 16:55)
 さんダンCAMP (2017-06-12 17:30)
 冷却ファンが死んだ・・・ (2017-05-31 17:24)
 ライズ7周年 (2017-05-06 10:08)
 ショットガンVSその他 イベント (2017-03-27 00:19)
 イベント販売商品 (2017-03-25 08:50)

Posted by フリップ好き  at 11:33 │Comments(2)サバイバルゲーム

この記事へのコメント
う~ん(o^-^o)ソーコムは入りますかね~
Posted by ヨシキ at 2014年03月16日 20:58
>ヨシキさん
ソーコムは厳しいかもしれないです(^^;
Posted by フリップ好き at 2014年03月17日 07:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。