2014年03月19日

短いSAIカスタム


出来ました。
ショーティーベースなので、ハンドルはラバーコーティングされていてステッピングは出来ず。
バレルクランプもないので出品価格は安くなります。


M1014タイプのフロントサイト
S-Ventはショーティーに合わせて1ブロック分だけ穴数を減らしてあります。


フレーム周りの再現は同じですが、リアサイトはなく、代わりにレイルを載せました。
というか本当は両方付けるはずだったのですが、このレールだとリアサイトがグリップに干渉するというアクシデントが発生(汗)
仕方なくレールのみに。



コッキング軽減による速射性を優先したHAAカスタムです。よってアタッカー使用が前提になるため、シェルカバーはありません。
リリースレバースプリングは調整してあるので、シェルチェンジはやり易いです。
せっかくのショーティーですからね。前線に切り込む完全なアタッカー仕様です。
ホップも補正済みなので飛距離面では純正と変わらないのが特徴(むしろ掛かりが良くなってる分、伸びてるはずですよ)


セーフティーボタンは大型化


グリップがグリップなだけに1ポイントスリングは埋め込んでません。


コッキング連動のエジェクションポート開閉も当然ながら付けてあります。

さて、当然ながらSAIのカスタムショットガンにM3のショーティーモデルはありません。不人気になり易い架空カスタムになります。
ショーティーもラバーコートされてないプラハンドルならステッピング部分の再現も出来るんですけどね。
実射性能優先ってとこですかね。価格も伸びないと予想してますので、即決にしちゃおうか検討中。

出品後こちらの記事に追記します。

<追記>
出品しました。

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g137045661

よろしくお願いします。







同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
SAI M870 スポーツラインベース
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)
 SAI M870 スポーツラインベース (2017-02-18 17:03)

Posted by フリップ好き  at 10:04 │Comments(4)オークション情報

この記事へのコメント
いつも拝見させていただいてます。
イサカのほかにSAIカスタムでの六発発射などは制作のご予定はありますか?
あればものすごく欲しいです!!
Posted by だらたか at 2014年03月19日 10:54
>だらたかさん
拝見ありがとうございますm(__)m

安定して6発発射化出来るのがKTWイサカだけなので、6発機でSAIカスタムは出来ないですね(汗)

M3の6発化は終始4〜6発で発射数が安定しなかったので、あれを販売用にすることはないです。

ガスM870ベースでSAIカスタムを作る方が良いかも知れませんので、そっちで検討しようかと思ってます。
Posted by フリップ好き at 2014年03月19日 11:48
ご返答ありがとうございました!
これからも楽しみに拝見させていただきます。
Posted by だらタカだらタカ at 2014年03月20日 18:40
>だらタカさん
後程記事にアップしますが、ガスM870でやってみる方向で進めてます。
Posted by フリップ好き at 2014年03月20日 18:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。