2014年04月13日

結局出品しました(笑)


昨日紹介したモスバーグ風カスタムのM3ですが、結局出品しました(笑)

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n129712141

売れなければ売れないで、サクッと作り直すので即決&期間は短めです。
外見は好みが分かれると思います。私みたいに、ハンドルが太くて気に入らない方もいるでしょうね。自分で作っておきながら(笑)

内部はSAI BM870と同じくHAA+なので、今まで純正ショットガンしか撃ったことのない人には度肝を抜く性能になってますぜ。

あと、ヒートシールドは入手困難なのでこれは量産もくそもありません。このモスバーグスタイルは今回限りの限定となります。

インドア、アウトドア問わずにメイン使用出来る代物です。
0.2~0.28と幅広い弾を選択出来るのも強みicon12ホップが強く掛かっちゃうけど、インドアなら0.12gも使えるかな?近距離用非殺傷弾設定で0.12gを装填したシェルを入れて使うのも面白いと思いますよ?←この案は自分でも取り入れますwww

よろしくお願いします。






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)

Posted by フリップ好き  at 12:18 │Comments(2)オークション情報

この記事へのコメント
かっこいいですね
実物を見たかったですよ
Posted by ヨシキ at 2014年04月14日 10:54
>ヨシキさん
全体のシルエットは好きなんですがね、コッキングハンドルが太いのが気になってしまって…
実際、あとふた周り細ければ最高なのですが、M3の構造では無理でした(涙)

アウターバレルやマガジンチューブの固定方式をガスM870と同じように作り変える方法も考えましたが、その基部(機関部)が樹脂製のM3では強度不足に陥ってしまうという…
Posted by フリップ好き at 2014年04月14日 11:48
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。