2014年06月27日

買えたwww


特に取り付けメーカー指定のない汎用 ショットガンヒートシールド

実パーツです。形は以前入手したモスバーグ製のと同型ですが、価格が送料含めても約4500円という破格な値段でした。
本体は29.99ドル=約3000円www

前回の関税での出来事があり、届かないんじゃないかとドキドキしてましたが、値段も安かったのでダメ元で注文してみたら、まさかの無事到着www

正直使い道はなかったんだが(爆)
とりあえず装着確認してみましたが、

マルイのM3。中華M1014にはキツキツでした
というか付属ネジでは固定できず、アウターバレルにも傷が付くレベルです(汗)
かなり無理をしないと付かないというレベルです。

汎用ショットガンなのに。

マルイのショットガン(ガスM870含む)は実ショットガンに比べてアウターバレルはやや太く、マガジンチューブがやや細いという寸法になっているためです。
材質と強度の関係でしょう。


仕方がないのでイサカに付けてみました。

なんだこれ(笑)

アウターバレルを延長



お!?ちょっとカッコいいかも知れないぞ!?
でもご覧の通り固定ネジを締めるとマガジンが外せなくなります。

これを付けて、尚且つ使用出来るようにするには解決方法は一つしかないです。強度的には不安ですがやってみるかなぁ・・・






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 16:48 │Comments(3)ショットガン

この記事へのコメント
フリップさんこんにちは!

ステッピング加工について教えて頂きたいのですが。

グロッグをSAI カスタムにするにあたり、グリップをステッピング加工しようと考えてます。

過去のブログ確認させて頂きましたが、ステッピングのやり方のところにたどり着けなかったのですが、いつくらいのブログ拝見させて貰えば良いでしょうか?

お手数ですが教えて頂ければ幸いです。

ブログ楽しみにしてきます。

宜しくお願いします。
Posted by フモミー at 2014年07月01日 18:24
>フモミーさん
こんにちは!

【ステッピング】でブログ内検索すると、【ステッピングツール】という記事が出て来ます。(去年12月の記事)

具体的にはパンダごてのこて先を引っこ抜いて逆さまにし、ダイヤモンドヤスリでハンドガンマガジンキャッチのようにチェッカー溝を彫ってツールを作る事です。

普通に使えばパンダごて、ひっくり返せばステッピングツールになるので、便利ですよ(^^
Posted by フリップ好き at 2014年07月01日 21:31
フリップさんこんにちは!

早速ブログ拝見させて頂きました。

半田ごて活用でしたか。

試してみたいと思います。

ありがとうございました。

ブログ楽しみにしてきます。
宜しくお願いします。
Posted by フモミー at 2014年07月02日 11:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。