2014年07月05日

SAI M3ロング


レイルが届きましたので完成しました。リクエストがあったロングモデルです。


M1014のフロントサイト、ロングマガジンチューブ、S-vent
バレルクランプは純正ですが、S-ventに合わせて位置が変わる為、マガジンチューブ側面の穴露出を避けるためにマガジンチューブは新規で作り直してます。


ハンドルステッピング。最近書き忘れてますが、ちゃんとアクションバー磨きとグリスアップもしてありますからね。


M1014のリアサイト。上下左右の調整が可能です。
大型セーフティーボタン、リリースレバースプリング調整、飾りパーツの追加。

高初速カスタムにつき、シェルカバー付きます。

エジェクションポートのコッキング連動開閉。チラ見せはいつものレミントングリーンシェルです。


ストックはライフルストックです。

以前は本体側で段差合わせしてましたが、現行はストック側で合わせていますので、他M3系ストックへの交換をした場合でも違和感は出ないようになってます。(シングルスリング用フックがある為、他ストックに変える場合は干渉部分の切削が必要です。)


シングルスリング用フック。ハンドガンへのスムーズなトランジッションには必須です。

さて、外装は以上のようなロングモデルです。
内部ですが高初速カスタムです。

原因は不明ですが(カスタム工程・内容はいつもと同じ)、いつもより+2m/s程度高くなってます(^^;
98m/sまで行くことはありませんが、MAX96m/s出てました。94m/s平均と言ったところです。
でもコッキング負荷は純正と同じです。むしろハンドルステッピングのお陰で純正よりも引きやすく感じると思いますよ?

ホップは補正ホップですので0.2gを基準に幅広く使えます。

ショットガンはやっぱり長い方がカッコいい気がしますが、次リクがあったのはショーティーモデルでしたね(^^;
頑張んべ。

出品後、追記しますのでよろしくお願いします。

<追記>
出品しました。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k174223240

火曜日はサバゲ参戦に伴って不在ですので、月曜の朝終了設定です。
よろしくお願いします。






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
SAI M870 スポーツラインベース
扱いやすいモデル
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)
 SAI M870 スポーツラインベース (2017-02-18 17:03)
 扱いやすいモデル (2017-02-16 17:24)

Posted by フリップ好き  at 15:39 │Comments(0)オークション情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。