2014年07月17日

サードインパクト


6発同時発射&シェルマガジン化イサカ
3度目のフレーム崩壊(笑)

もう本当に樹脂フレームじゃダメなんじゃなかろうか。
前回補強を入れたマガジンチューブ側までは亀裂がいってませんでしたが、バレル側がパッカリ・・・

諦めの悪いフリップ好きは次の補強策を講じました。


もうプラリペアですら耐えきれないと判断し(盛ったプラリペアの山ごと真っ二つになるので)、盛ったプラリペアを全てリューターで削り取り、
ステンレスメッシュ&オートウェルドのコンビネーション補強に変更しました。

アウターバレルの根元を削って、その分フレーム側を盛る方法を取ってます。
もちろん、普通にアウターバレルを被せても根元は隠すことが出来ず、補強箇所が丸見えになってしまうのですが、ヒートシールドのお陰でそれを隠すことが可能なので、この方法を取りました。
マガジンチューブ側は前回のままで大丈夫そうです。

耐水・耐油・耐酸性・耐熱300℃・耐重量300kgf/c㎡
この桁外れの接着性能をもってしてもダメだった場合はもう諦めるしかありませんね。
完全硬化まで24時間掛かるのが難点ですが、これがラストチャレンジですので、そのくらい我慢するとしましょう。






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 13:34 │Comments(4)ショットガン

この記事へのコメント
国内メーカーさんには申し訳ないんですけど、中華メーカーが、、、と考えてしまいますね
Posted by hanimaru at 2014年07月17日 20:23
おおぅ、なんと、、、
サードインパクトは厳しいですな

逆に言えば、これが上手くいけば販売も、、、w
Posted by さっがーら at 2014年07月17日 23:35
>hanimaruさん
安定供給って大事ですよね・・・
Posted by フリップ好き at 2014年07月18日 15:08
>さっがーらさん
使える弾道、シェルを込める動作、使用アクションに関しては一級品ですが、いかんせん耐久性が(^^;
オートウェルドがどの程度耐えられるかが鍵です。
Posted by フリップ好き at 2014年07月18日 15:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。