2014年07月28日

発見


貯まっていく中華M1014の残骸を眺めつつ、これ、どうにかならんもんかといろいろ考えてました。

とりあえず、内部パーツは使い物にならんし、外装も・・・

ふと見ると、中華のメインスプリングは国産マルイのM3純正スプリングに比べて約1cm(巻き数で2~3巻)短い事に気が付きました。

線径やピッチ幅はほぼ同じなようです。

はて?これはもしや!!!

バレル/シリンダー容量合わせカスタムに組んでみると初速は85m/sになりました。
国産純正スプリングを使った場合、93~92m/s程度になりますので、約7~8m/s弱いということになります。
ただ、その分コッキングは軽くなります=コッキングを軽くした上で純正相互初速のショットガンが作れるということになります。

もちろん、HAAカスタムほど軽くはなりませんが、高初速カスタム(92m/s)とHAAカスタム(78m/s)の丁度中間の位置づけのカスタムとなります。
よく言えばバランス型、悪く言えば特徴がない器用貧乏なカスタム。

ミニ四駆のモーターでもあったなぁ・・・レブチューンとトルクチューンの間の中途半端なモーターが。

確かに遠距離でなら高初速の方が良いし、30m圏内まで接近されてしまえば、よりコッキングの軽いHAAの方が良いし。
中途半端感は否めないが、需要はあると思うんだ・・・

SAI M3ショーティーの姿で1丁作ってみるベicon12











同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
夜鷹カスタム
クリスマスプレゼントw
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 夜鷹カスタム (2017-12-08 16:07)
 クリスマスプレゼントw (2017-11-29 17:46)
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)

Posted by フリップ好き  at 08:37 │Comments(2)ショットガン

この記事へのコメント
なんでや!アトミックチューンもハイパーミニも
いいモーターだったやろ!(> <)

しかし意外な使い途があったものですね。
でもだとすると、m3の純正スプリングって相当なポンコツなんj
(このコメントはマルイに検閲されました)
Posted by 駆け出しショットガンナー at 2014年07月30日 18:31
>駆け出しショットガンナーさん
自分にとっては器用貧乏モーターな印象しか…

マルイ純正スプリングは優秀ですよ(^^
ヘタリにも強いですし。ただ、もうちょっと出力下げても良い気がします。

中華スプリングですが、個体によりムラがあります(汗)

実験したのは85m/sで丁度良かったんですが、出品用に組んだやつは90m/sでした。
コッキング負荷もちょっとしか軽くなっておらず、90m/s以下のルールがあるインドアフィールドにも対応させたいので、もう少し下げるよう調整中です。
Posted by フリップ好き at 2014年07月30日 20:42
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。