2014年10月13日

ショットガンサプレッサー


少し前にミリブロニュースでも上がってましたね。ショットガン用のサプレッサーですが、
ショットガンにサイレンサーっているの?って声も聞きますが、イヤーマフ無しで射撃出来るようになるようで、結構需要はあるみたいですよ。

で、自分のイサカにも作ってみました。

うーん、長い(笑)

1バレル多弾同時発射化したイサカだから付けられる物です。3本バレルのあるM3には付けられません。


一応、実ショットガン用と同じ形にしました。中身は穴を開けたパイプを通してあり、消音材はメラミンスポンジです。


アウターバレルもこれに合わせて拡張。今まではインナーバレルより一回り太いパイプを先端まで伸ばしてましたが、途中で切って、先端は空洞に。お陰で通常では発射音が反響してデカくなりました。

このアウターバレルに直接スコっと差し込むだけなんですが、クリアランスをキツキツにしてあるのでちょっとねじ込むようにしないと入りません。で、当然差し込んであるだけですが、通常使用下ですっぽ抜けることはありません。


口径は11mmとやや広めです。6発同時に通過するので接触を避けるのが第一でしたから。

消音効果ですが、この程度のサイレンサーでも結構効果ありました。
元々の発射音がデカかったということもありますけどね。

まだ室内射撃だけですが、とりあえずサイレンサー内での跳弾は起きて無いようです。

収納はラジオポーチに入ります。

写真見てもらえればわかりますが、これ付けると長過ぎて取り回しは最悪になりますwww
ここぞの時にスコっと挿してボシュンって使い方が有効かな?

明日はブラムに行きますface03もしかしたら火曜日にやるサバゲは最後になるかな?
ショットガン本体と合わせて実戦テストして来ますface03






同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
CYMA M870 ポート可動域拡張
CYMA M870 マグプルカスタムレビュー
愛機整備
レイルフォアエンド
イベント販売分の2丁
ぶっ壊しちゃったので(汗)
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 CYMA M870 ポート可動域拡張 (2017-06-26 17:03)
 CYMA M870 マグプルカスタムレビュー (2017-01-20 10:15)
 愛機整備 (2016-12-28 11:17)
 レイルフォアエンド (2016-12-04 18:15)
 イベント販売分の2丁 (2016-11-24 18:28)
 ぶっ壊しちゃったので(汗) (2016-11-23 19:42)

Posted by フリップ好き  at 19:32 │Comments(2)ショットガン

この記事へのコメント
サプレッサーはどうやって作ったのですか??
そんなに大きな箱状の樹脂をハンドメイドする方法が思いつきません……。
Posted by モスバーグ at 2015年10月08日 23:25
>モスバーグさん
ABS板材を切り出して溶着です。中身はメラミンスポンジを切り出した物を入れましたよ。
ただ、スポンジ交換(分解)は出来ない構造になってしまいましたが。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年10月09日 06:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。