2015年05月22日

8発イサカ



http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w120662590

出来ましたので出品しました。

最近は製作作業と平行して3DCAD練習もしてるのでちょっと遅れましたが、多弾同時発射イサカ、今回も8発機です。
6発機よりちょっと初速が下がりますが、それでも55m/s以上。エアコキハンドガンクラスは有しております。

6発機も今月もう1丁間に合うかな?という感じで作業進行させてますのでよろしくお願いします。

先日久しぶりにターミネーター2を見ましたwww
ジョンの養母がエイリアン2のバスケスであると初めて知る・・・

レバーアクションショットガンかっこいいね。エアコキじゃまず作れないけど(コッキングが硬くなりすぎて・・・)

終盤のサラコナー撃ちのもかっこいいですねicon12
あれはM870かな?折り畳みストック装備で、上部(畳んだストック本体)にシェルホルダーがあってね。

M3ベースで作ろうかしら?






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
ショットガンオペレーターTシャツ
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 ショットガンオペレーターTシャツ (2017-09-11 17:41)
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)

Posted by フリップ好き  at 21:48 │Comments(6)オークション情報

この記事へのコメント
先程さくっと落とさせていただきました、映画のあれはM870に7発の延長チューブと折りたたみストックのモデルですね、今のガスタンク化する前のマルゼンのガスM870で再現してました、私も持ってるので今は現行M870のウッドストックモデルに延長チューブとバレル、汎用ヒートシールドとハイビズサイトくっつけて戦闘用ショットガンみたいになってます
Posted by 飛鳥 at 2015年05月23日 18:33
>飛鳥さん
有難う御座いますm(_ _)m取引ナビ送っておきましたのでご確認下さい。

やはりM870ですか(^^
M3でそれ風のを作ろうと思います。

良いアイテムをお持ちですね。ヒートシールド売らなきゃ良かったなぁ・・・
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年05月23日 19:07
以前オークションにて、6発発射のイサカを落札させて頂いた、コムタと申します。

何度かブログを拝見させて頂いて、6発発射モデルよりも8発発射モデルの方が欲しくなってしまったため、今手元にある6発発射のモデルを8発発射のモデルに改造を依頼したいのですが、そういった依頼は受け付けているのでしょうか?

申し訳ありませんが、解答よろしくお願いします。
Posted by コムタ at 2015年07月15日 04:25
>コムタさん
有難う御座います。
現行6発を8発に作り直すこと自体はお受け出来ます。
基本的な構成部品は同じなのですが、ノズル(シリンダー)やチャンバーの構造、構成は異なりますので、チャンバー周辺とホップ、バレル、シリンダーは新規で作り直しが必要となります。
そのため、工賃は新造と同じ額が掛かってしまいます。
転用可能なスプリングやチャンバーの一部パーツはそのまま転用出来ますので、それら材料費を差し引いた金額は8500円となります。

よろしくご検討下さい。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年07月15日 21:15
こんにちはー。いつも興味深く見させていただいてます
870もいいですけどイサカの方が好きな自分としては新イサカ(金属フレーム)の多段・シェルマグ化モデルもつくってほしいなぁ、なんて思っちゃったりして。
仮に作るとなった場合、持ち込んだとして工賃はどれくらいになるとかって予想つきますかね?
Posted by あかしゃ at 2015年07月16日 14:17
>あかしゃさん
コストを除けば、性能面ではイサカの方が圧倒的に強いですからね(^^;
M870の強みは豊富な外装パーツのお陰で自分好みのM870を組み上げられる点と、S&Tベースでならコスト面で圧倒的に安いということですね。

メタルイサカだとちょっと無理もきくので6発で60後半~71、72m/sのまで初速を上げられます。
シェルマガジン化については以下の方が行っていますのでコンタクトしてみてはいかがでしょうか?
http://teamibex.militaryblog.jp/

私の方では6発・8発化を主としており、現在マガジンのカスタムとマガジンホルダーも製作中でして、その商売的な観点からシェルマガジン化実験を進めてない状態です(^^;

多弾同時発射化のみの持込でしたら材料費込みで10000円となります。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年07月16日 22:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。