2015年08月29日

間に合った


イサカの方も間に合ったので、ハイパー道楽様のカスタムガンコンテストにエントリーしておきましたface02

フルメタルじゃないよwwwアウターバレルは樹脂製だからハーフメタルだよicon12
だけど肝心なフレームはメタルだから、フレーム割れの不安からは開放されました。


機構自体はVer.4
より確実に排出されるようになりました。

正直S&T M870のカスタムより初速も高いし(しかも向こうは5発だし)、コッキングも軽いので、戦闘能力はこっちの方が高いです。
お値段もS&Tの物とは比べ物にならないくらい高いわけですがwww

こちらも反映されましたらよろしくお願いします。









同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 14:55 │Comments(4)ショットガン

この記事へのコメント
プラフレームだと耐久性がネックになるってよく言ってましたもんね
Posted by 飛鳥 at 2015年08月29日 23:39
>飛鳥さん
あとはシリンダーがメタル化出来れば完璧なんですけどね
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年08月30日 05:25
いっそのこと、フレームとシリンダーを外注で作ってしまうというのはどうでしょう!?
Posted by キータイ at 2015年08月30日 14:19
>キータイさん
シリンダーの外注製作は検討中です。
ただ、フレームの外注は、大人の事情で避ける方向でいますよ(^^;
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2015年08月30日 14:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。