2015年09月09日

ライズ火曜日定例


昨日は茨城県潮来市のライズシークレットキャンプへ行ってきました。
イベント時にはお邪魔してまして、オーナーの雷さんにもエアソフトパークガーデンでお会いしてましたが、火曜日定例自体に参加するのは約1年ぶりでした。

ですが、天候はあいにくのicon03

にもかかわらず、火曜定例は決行(笑)

午前中はハンドガン戦で消化し、その後雷さんの提案で、全員がレンタル銃でゲームをする流れになりました。武器戦力が同じになるので、各個人のスキルが浮き彫りになるというね。

普段エアコキショットガンを使用している私は、電動ガン自体が久しぶりで、なおかつフルオート射撃自体は恐らく2年ぶりくらいです。

やや戦果は上げられたものの、基本的にはボロボロに負け、ここは火曜日定例なんだという実感と、上手くなったつもりでいた過信慢心を痛感し、まだまだ練習が足りないなと実感しました。

夕方にはショットガンに戻りましたが、相変わらず雨は止まずです。
雷さんがM3を使わせて欲しいというので、私はイサカを使っていました。


M870はお留守番

私のM3でヒットを取る雷さんの勇姿icon12
その後、ショットガンナーの師、Tさんも使ってくれてヒットを量産icon12
操作性・性能面もお褒め頂けて嬉しかったです。
このショットガンだとライズでもそこそこ戦えるのは、武器性能による攻撃能力アップとA-TACS FGによる回避能力アップがプラスされるからなんですね(笑)私自身のスキルはまだまだ未熟です。

ちなみにこれと同じの作ったらいくらになる?と聞かれて計算してみました。
新品のM3スーパー90の本体を含めて約55000円
(集光タイプにしたM1014サイト・体格に合わせて調整できるM4系スライドストック・エジェクションポートのコッキング連動開閉ギミック・ロングレンジホップ・ステッピング・その他もろもろ)
になります。その他もろもろってのはキャリアリリーズバーとかセーフティービッグボタンとか、シングルポイントスリングフックの加工とかです。
当然注文が入れば制作は可能です。

雷さんに、手持ちスパスを似たような性能にして欲しいと託されました。このスパスはロングレンジホップが搭載してありますが、まだ実験を始めたばかりのVer.1最初期のホップのため、最大飛距離は出るものの、0.28gでもやや浮き弾道になる代物でしたので、これを現行技術で調整していきます。


帰りはまた温泉に入って帰宅。

今日は依頼品の製作を進めています。
ライズのブログでも紹介して頂けましたので、これからもっともっと頑張って行かないとね。
フェイスブックも作ったほうが良いよと勧められましたので、後ほど作ります。







同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
ガーデン3周年
さんダンCAMP
冷却ファンが死んだ・・・
ライズ7周年
ショットガンVSその他 イベント
イベント販売商品
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 ガーデン3周年 (2017-07-17 16:55)
 さんダンCAMP (2017-06-12 17:30)
 冷却ファンが死んだ・・・ (2017-05-31 17:24)
 ライズ7周年 (2017-05-06 10:08)
 ショットガンVSその他 イベント (2017-03-27 00:19)
 イベント販売商品 (2017-03-25 08:50)

Posted by フリップ好き  at 11:18 │Comments(0)サバイバルゲーム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。