2015年11月27日

ヘタリ



シェルマガジンですが、最近弾上がりが悪いことがちらほら。
本体の調整悪いのかな?と思ってましたが、どうやら原因はマガジン側のようでした。


上が最近追加したマガジンのスプリング、下がショットガンナーになった当初から使ってたマガジンのスプリングです。
もう3年経つんですね(笑)
さすがにヘタってました・・・

まぁ、シリコンオイルでメンテナンスしてやれば(吹きっぱなしだとチャンバーにオイルが付着してホップが不安定になるので、ちゃんと馴染ませて過剰オイルは残さないように。)弾上がりも回復するので使えないことはないですが、マガジンも数年使ったら買い換えた方が良いのかも知れません。
わたしゃ貧乏人なんでメンテナンスして使い続けますが。

取説にもシェルマガジンのメンテ方法は載ってますので、ショットガンを愛用する方は銃本体だけでなく、シェルマガジンの方も定期的にメンテナンスをしてあげましょうね。
特にこれからの時期は乾燥して砂埃が舞いやすいため、1日使うと結構汚れます。本体が汚れると言うことはシェルマガジンも汚れてますので。

長く使ってやるにはそれなりにメンテナンスも大切です。何丁も銃を持っているのも良い(むしろ羨ましいicon12)ですが、愛用の1丁を大切に使ってやるのも良いですよ?







同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 10:30 │Comments(0)ショットガン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。