2016年05月28日

新規受付一部再開


3Dプリンター修理中につき、一部外装カスタムに関しては引き続き受け付けを停止させて頂きますが、内部カスタムに関しては可能ですので、そちらは受付再開させて頂きます。

外装カスタムも3Dプリンター不要の物に関しては可能ですが、これはOK、これはNGと書き出すと膨大な量になるので、見積もり時にご確認、ご相談下さい。

料金表も更新しました。
・ノズル潰れ防止加工が追加
・0.25g用ロングレンジホップが廃止。それに伴い補正ホップが0.2g用と、0.25g兼用に細分化

よろしくお願いします。





同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
製作遅れてます(汗)
ゆっくりですが
作業スペース確保!
ガーデンフェス お疲れ様でした!!
忙しい 汗
補充と限定色追加
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 製作遅れてます(汗) (2018-04-16 17:38)
 ゆっくりですが (2018-03-29 08:39)
 作業スペース確保! (2018-03-13 15:26)
 散弾工房SALT OF LIFEさん (2017-11-25 17:47)
 ガーデンフェス お疲れ様でした!! (2017-11-20 09:46)
 忙しい 汗 (2017-10-15 18:06)

Posted by フリップ好き  at 17:02 │Comments(2)お知らせ

この記事へのコメント
私の持ってるS&Tのエアショットガンソードオフを改造してもらうことは可能ですか?
Posted by ちくまる at 2016年06月19日 20:29
>ちくまるさん
S&TだとCA870のコピーか、M1014って事ですよね?ごめんなさい、どちらもカスタム対象外です。

7月の様子を見て、もしかしたら依頼カスタム事業を取り止め、装備品販売と完成済カスタムショットガン販売に絞っていくかも知れません。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2016年06月21日 19:49
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。