2016年06月04日

CYMA M870


ストック来ましたので出品に回します。
ベースはスポーツラインのCYMA製M870です。
以下が調整ポイントです。

・インナーバレルをメタルM870の真鍮インナーバレルに交換。
・ホップパッキンをマルイ製に交換。
・アクションバーベースをマルイM3のダイキャスト製に交換。
・アクションバーに油溝彫り。
・シリンダーにシェルステッカーを貼り(レッド)ちょいチラ見せギミックを追加。
・メインスプリングをマルイM3の物に交換。
・引ききった位置からさらにぐにっと押し込まないと落ちなかったトリガーを調整。
・M3ショーティーのピストルグリップがおまけで付きます(対応加工済み)
・フレーム側面の+ネジを六角穴付ネジに交換。

調整前初速78m/s、調整後89~91m/s
弾道もトリガーの操作感もM3と遜色ないレベルになっています。


エジェクションポート開閉ギミック自体は手を加えておりませんので、開閉量はこのくらいです。


おまけのグリップに換装するとこんな感じです。


別途出品中のオプションも装着可能ですのでご一緒に如何です?

ホップが掛からず使い物にならなかった代物を[使えるレベル]に持って行った物ですので、正直性能面ではカスタムしたM3に及びません。
純正M3と比べればどっこいどっこいの感じですけどね。

素体レベルにはなっていますが、これをベースにガチカスタムを作る場合はマルイ製チャンバーユニットを移植し、TNバレルを使用、シリンダーもマルイ製に交換し、それ対応用にピストンを加工(マルイのピストンはそのままこれには使えないので)って所までやる必要があります。

素体としては良い物ですので、フォアエンドとストックを木目調塗装してみたり、ステッピングを入れてみたりして電動ガンの予備として運用しては如何でしょうか?

私個人としてはフォアエンドのステッピングをして、上記ガチカスタムを施すとM3ベースのカスタムに匹敵する(発射に関する機構が同じ物になるので当然といえば当然ですが)ので、それがお勧めです。
うちでやる場合はステッピングが+3000円、ガチカスタムは材料費込みで+15000円(ホップは補正ホップの場合)になります。

出品後、追記しますのでよろしくお願いします。

<追記>
出品しました。
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u106285063

よろしくお願いします。






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)

Posted by フリップ好き  at 09:28 │Comments(0)オークション情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。