2018年01月28日

週間エアショットガンを作ろう!!

頑張ったw

作業場さえあれば2日で終わったであろう内容(テストや調整は別として)のカスタムに約4週間かかりました・・・

毎週末ちまちまちまちまと玄関先でパーツを作り、嫁の外出中にダンボールを拡げてこっそり室内作業をし、やっとこさ完成icon12


短いショットガンicon12

CYMAのM870ベースです。シルバーのメタルモデルは発売予定なしとのことで、適当なショートのメタルモデルを削って磨いて塗装してシルバー化。


ボディーとアンダーカバーは削って磨いたんだけど、アウターバレルとマガジンチューブは面倒になって(磨いてるとあと1週間掛かるんで)そのまま塗装。フロントのビーズサイトはマルイM870のやつです。


フォアエンドはザラザラ仕上げ。あと、ガタガタしないようにクリアランス調整パーツも取り付け。


ボディーはメタル。磨いてから塗装してるんで、塗装が剥げてもアウターバレルと違ってブラック地は出ないようになってます。
ポートカバーはブラックでチラ見せはレッド。


グリップは自家製。ガーデンフェス販売ショットガンに付けてた試作品をもう少し寸法変更して細くしたよ。梨地の滑り止め仕上げで他のCYMA M870にもポン付け可能icon12(マグプルモデルは除く)
そうそう、ベースに使ったM870はマグプル仕様のじゃないです。フォアエンドだけマグプルのに交換した通常VerのM870です。
付け替えで遊ぶためにピストルグリップが欲しかったんでね。


中身はTNバレル仕様のPSカスタムです。
マルイM3の純正スプリング使ったのに98.4m/sというちょっとギリギリすぎて良くない初速が出たので、スプリングをカットして現在の数値です。(0.28gでは82m/sで、ギリなんだけど、これ以上は下げなくていいかなとw)
同仕様のジーザスのショットガンがここまで出なかったので、今回試験的に入れたピストンの加工が要因なのか、単純にマルイがM3スプリングの出力を上げたのかはわかりません。検証してる時間も取れないしね。


クリスマスプレゼントのナイトホークと並べるとこんな感じicon12

スリングつけるとこがないので、ベルトかプレキャリにウェポンキャッチ付けて運用する形になるかな?
結局これも0.2g使えねぇ・・・
0.2~0.25の汎用ホップで高初速化すると0.2使用時には結構浮くのよ。ピンポン玉を強く投げてもかえってまっすぐ飛ばなくなるのと一緒。
固定ホップの欠点ですね。初速を80~85m/sくらいにするor0.2用にホップを弱めるのどちらかを行えばいいんだけど、当たったのに気付いてくれない人対策としてはやっぱり0.28g使いたいからね。

次回の週間エアショットガンを作ろうの際には0.2g専用にしようicon12

0.2g用には0.2g専用のショットガンを作るしかないよなicon12もう1丁作るしかないよねface05
口実が出来たなw





同じカテゴリー(ショットガン)の記事画像
猟銃っぽいショットガン
モデュレイテッドカスタム
やってみたら出来た(笑)
シェルマガジンのメンテナンス
不具合修正
手術完了
同じカテゴリー(ショットガン)の記事
 猟銃っぽいショットガン (2018-04-28 13:39)
 モデュレイテッドカスタム (2018-04-26 13:09)
 やってみたら出来た(笑) (2018-03-31 14:50)
 シェルマガジンのメンテナンス (2018-03-17 08:18)
 不具合修正 (2018-03-10 09:46)
 手術完了 (2018-03-09 12:38)

Posted by フリップ好き  at 17:10 │Comments(5)ショットガン

この記事へのコメント
はじめまして、6ベントと申します。すみません…教えてください。CYMA M870(Mスタイル)を分解したのですが、組み立て試射でコッキング後に一発弾ポロします。発射される弾は、きちんと三発です。原因として考えられる部分は何処でしょうか?朝から分解組み立てを繰り返し疲れはてました…( ;∀;)
Posted by 6ベント at 2018年01月28日 19:12
>6ベントさん

シャッター(給弾口横にある、BB弾をチャンバーへ送るパーツ)がちゃんと組んでない可能性があります。
具体的にはスプリングをかける場所を間違えていて、テンションがかかり過ぎているために4発給弾を起こしている可能性があります。

もしくは、チャンバーのBBストッパーが機能していないために4発給弾を起こしている場合も考えられます。

この構造のショットガンは
BBストッパーのテンション<シャッターのテンション
になると4発給弾を起こします。

この2箇所がしっかり組めているかを確認してみて下さい。元々4発給弾を起こしやすい個体だった場合は別の解決法がありますが、そうでない場合は大体上記パーツに問題がありますので。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2018年01月28日 19:23
迅速な返答ありがとうございます。部品の位置は大丈夫だと思います。個体差ですかね…当方もショットガンが好きでCYMA M870を4本、マルイを二本、所有しかなりの分解経験があるのですが今回の症状は初めてです。もし、差し支えなければ個体差の対策を教えて頂けないでしょうか?忙しい所、申し訳ないです。
Posted by 6ベント at 2018年01月28日 21:05
>6ベントさん
BBストッパーのスプリングを増設(通常センターに1本ですが、左右のスペースに負荷を振り分け2本スプリング仕様にする。それでもダメならセンター、左右での3本スプリング仕様に)することで、シャッター側のテンションに負けることがなくなり4発給弾がかなりの率で直ります。
なお使用するスプリングは元々のセンタースプリングより一回り細いものを使わないと空きスペースに収まらないのでご注意を。

インナーバレルがちゃんとハマっていなくてチャンバーがBBストッパーに擦れて動きを阻害している場合もあるのでその辺りも注意して下さいね。
Posted by フリップ好きフリップ好き at 2018年01月28日 21:24
わかりました!やってみます!助かりました(^○^)エアコキショットガンって奥が深いと今回の件で痛感しました!僕もベネリM3のシルバーを所有しています!シルバーのショットガンってカッコいいですよね。これからも楽しみに拝見させて頂きます!ありがとうございます‼
Posted by 6ベント at 2018年01月28日 22:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。