2014年05月24日

ミニキーパー試作品


過去に作ってお蔵入りになったやつを改良。自分用に作ったのと同じように作った物です。
チューブテンションでの固定式で、サイドシェルキーパーを装備品にしたようなものです。


裏はラバーバンド固定。いつものショットシェルキーパーと同じようにベストやベルトに付けて使用出来るようにしてあります。


シェルは下には抜けおちないようになってます。


メイン使用のシェルマガジンとは別に、重量を変えた弾を装填したシェルを少しだけ持っておきたいと言う時に使用します。


なお、今回のは使用感を確認してもらって今後に生かすためのモニター仕様試作品になります。抜きやすさを重点に、シェルの保持力は弱めになってます。
そのため、保持力を変更出来るように厚さの違う2枚のゴム板を同封します。



ラバーバンドを外して、裏のネジを取れば中のチューブが見えます。その上に付属ゴム板を乗せて戻せば、保持力が強くなります。



サイドシェルキーパーと同じ方式ですが、シェルを抜く方向は上からだけですし、下には落ちないようになってるので、走ったり飛んだりする動きでは抜けない程度の最低限の保持力だけあれば良いのかな?と考えていますが、実戦には行けてないのでここら辺確認出来ず。
実際使ってもらってデータを得ようと言うことです。ですので、使った感想をお聞かせくれる方の購入がありがたいです。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m125791437

あとサイドシェルホルダーも2個作りましたのでよろしくお願いします。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g139720087

サイドシェルホルダーはマルイからも出ますね。今後はどうするべか・・・・・・






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)

Posted by フリップ好き  at 17:43 │Comments(0)オークション情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。