2014年10月31日

失敗作

今作ってる自分用ショットガンですが、0.25/0.28仕様の遠方射撃仕様にするつもりでいます。

インナーバレルをTNバレルに変えると、初速は出るのですが、タイトバレルは遠距離で散り易く、 尚且つ自作ホップとも相性が良くないので(恐らく製造誤差が顕著に出てしまい、3本が綺麗に揃う弾道になりにくい)、純正バレル基準でなんか出来ないかとこんなものを作ってみました。



KM企画のラージボアバレルの構想を取り入れ、209mmまでがインナーバレル本体・以後はスリーブとなっています。

ですが、失敗作でしたwww

命中精度や弾道の面ではなく、初速面です

0.2gで77m/sまで落ちてしまいました。(0.25g~に合わせてホップを変えたので、抜弾抵抗の関係もありますが、それを差し引いても80m/s前後)
たぶんシリンダーの容量不足です。ロングのTNバレルを入れたのと同じような感じかな?弾道は良いですよ。そう言った意味では低予算で1万近いカスタムバレルと同等な物が作れたという点で成功ではありますが。

諦めていつものバレル(純正209mm)に戻しました。

先端はテーパー処理。
0.2gではホップが強く掛かり過ぎてしまいますが、初速は88m/s。0.2gに合わせたホップにすれば92m/sのセッティングです。

というかこのバレル、長掛けホップ仕様でだいぶ前に作ってあったんです。でも搭載する機会(イサカばっかだったからね)がなくて道具箱に入れたままだったのを今回入れました。

その他の部分ではアクションバーに油溝入れをしました。

私は鏡面仕上げではなく、グリスで潤滑させる方法を取ってますので。


で、仮組み。まだグリップ出来てません。

まぁ、全体像はこんな感じです。量産くささは残ってますでしょ?

グリップは、グリップ固定ネジとストック固定ネジは分けてます。同軸にしちゃうとグリップを握った時にストックの付け根が手にあたるので。

あとはパテを盛って整形。

  


Posted by フリップ好き  at 17:14Comments(5)ショットガン

2014年10月30日

合否連絡


月末です。

本日待ちに待った、会社様から合否連絡が来ました。


10日の1次審査結果から長かった・・・

結果

採用されることが決まりましたface03icon12

これからは製造業に関わっていくことになります。旋盤・ホール盤・スライス・溶接・フォークリフト運転等勉強して行くことがたくさんありますが、趣味にも活かせる技術が習得できるわけですからまさに一石二鳥icon12
頑張っていきます。

今後の流れや入社までの説明等の話があってからの入社ですので、入社自体はもうちょい先ですが、これで安泰ですicon12
入社までの間に自分のショットガン作ってしまおう。

応援して下さった皆様、有難う御座いましたm(_ _)m
大変励みになりました。



結局一番最初に履歴書を送ったマルイからは1か月以上経ちますが何の連絡もありませんでした。
(書留で送ってるので履歴書が不着でないことはわかってるんです・・・)

門前払いの人間には不採用の連絡をすることすら面倒なんでしょうね・・・転職活動中、結構こういった会社(後日連絡しますと言ってから連絡なし)はありましたが、まさかマルイも同じだったとは、がっかりしましたね。せめて不採用通知ぐらいくれても良いじゃないか・・・
過ぎた事は仕方がないので諦めます。トイガン製造に関わることは出来ませんでしたが、技術習得でゆくゆくはワンオフパーツなんかも作れるようになるのでそれはそれで満足です。

  
タグ :転職就職


Posted by フリップ好き  at 17:57Comments(11)私事

2014年10月28日

本体

整理品オークションの方、引き続きよろしくお願いします。
http://satomaru49.militaryblog.jp/e600181.html

さて、午後はフロンティアに行ってM3本体を買って来ました。

17100円。ずば抜けて安いってわけじゃないですが、安いし送料掛からないし。純正ストックはまた取り外して売却予定です。

で、今日はライトハンドルの組み込みを。


ハンドル自体は下からガポっと後はめする形になるので、それが出来るようにアクションバーベースも引っかかりがないように削る必要があります。


超硬ビットでビャーicon12
ガンブルーペンで軽くブルーイング。
リューター持ってないとヤスリでひたすら頑張るはめになるので、リューター必須です。


ハンドル自体も後はめ加工が必要です。下に外せるように上から見て引っかかる部分は全て除去。
なお、ハンドル固定のネジの位置も変わってるので(もともとのネジ穴はライトの下に入っちゃうので)、このネジ穴もフロント側は新規で開け直してネジを切る必要があります。


あとは下からガポっと。
どうですか?ちょっとタクティカルチックになりました。

まだ滑り止めゴムも貼ってないし、ラバーコーティングもしてないので滑る滑るwww手汗かいてるとコッキング出来ないwww

フロントはこのまま長い方がカッコいいので切りません。次はグリップだな。
  


Posted by フリップ好き  at 16:52Comments(2)ショットガン

2014年10月28日

道具箱整理

はーい。整理品のオークションでーす。

まずはBDU。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/184871772

インドア用で使ってた装備です。サイズはX-S、グローブサイズはSです。使用者体型は160cmの48kgです。
BDUはノーブランド製です。ポケットが肩にあるカスタムタイプ。
グローブはバイク用ですが、しっかりしてるのでフィット感もどこぞのレプリカグローブよりずっと良いですよ。
パッチはNESTのやつ。あとベルクロ式シェルキーパーも出てきたのでこれも付けちゃいます。

中華M1014スライドストック
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e153921151

マルイM3にも取り付けられるスライドストックです。でもG&P製のようなすっぽ抜け対策はされていません。これは昔から相変わらず。

CAW M1014のリアサイト
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k183283081

M1014のゴーストリングリアサイトです。中華のそれよりもしっかり作られてます。ダイキャスト製。
作りは良いのですが、ダイキャスト製のため重量があります。M3に移植する場合はしっかり補強しないと激しく扱うともげますよwww

中華M1014ソードオフ
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d160187927

昨日作ったやつ。残骸処理目的ですので中身はいじってません。
初速は出てますが弾道が・・・アウトドアでは使い物になりません。
マルイパーツに入れ替えるためのベースにお使い頂くのが一番かと。
まぁインドア用としてならそのままでも使えなくはないですが。

それに合わせてHAAカスタムが出来るようにHAA用スプリングをおまけでお付けします。もち、落札者の方にはHAA化のアドバイスをさせて頂きますよ。


よろしくお願いします。

  


Posted by フリップ好き  at 12:11Comments(0)オークション情報

2014年10月27日

ライトハンドル


とりあえず完成face02
今回はスイッチも似せてみましたよ。


グレーの部分は本来ラバーなので、あとでラバーコーティングでもしましょうかね。このままではいかんせん滑ってコッキングし難いので。


既製品のライト(シュアファイアのレプリカ)をぶッこんだので当然タクティカルライトとして十分な性能です。
スイッチは親指で押すように使用。

次はグリップかな?



前後のサイトが欲しいためだけに購入した中華M1014の残骸が発生。
そのままでは売り物にもならないのは十分知ってますので、売り物になるようにちょっとだけ手を入れました。
CAWのM1014ソードオフを参考に、フロントをカットして余ってたイサカのグリップを付けました。
でもグリップネジがなかったので後で買って来ます。ちゃんと付けたら売りに出しますね。

中はいじってません。残骸処理なんで。こちらとしても、これが“使える兵器である”という認識は全く持ってません。
初速は87~86m/s出てて、「お!?良くね!?」って思うのですが、いかんせん弾道がクソで御座います(笑)
インドア用にしてはコッキング重すぎるし、アウトドア用にしては飛ばないので・・・クソで御座います。

なので、用途的にはマルイパーツに入れ替えるためのベースとして使って頂くのが一番かと思います。
チャンバー周辺全て、インナーバレル、パッキン、ピストン、シリンダー。少なくともこれらをM3の物に変えればまともに使える銃になりますので。

出品時にはHAAカスタム用スプリングもおまけで付けますね。ここ最近イサカばかり作ってた関係でいっぱいあるんで。
マルイパーツ+HAAカスタム化すれば突撃兵器・インドア兵器としても十分な武器に変わりますので。

ちなみに「そっちでHAA化して」ってお願いはお断りさせて頂きますのであしからず。

ネジ買ってくるまでお待ちください。

こういうどうでもいい物を作るのは気が楽です。いくらで売れようが採算気にしなくて良いんですから。  


Posted by フリップ好き  at 16:06Comments(0)ショットガン

2014年10月26日

ちまちまと

イサカに予想外の値段が付いてびっくりicon10嬉しい限りですが、ちょっとビビったwww
追加おまけでシェルキーパーくらい付けましょうかね。icon12

さて、またメインを失った形になりました(笑)
でも今後もショットガンを使いたいと思ってます。
ここ最近特にですが、ブログの内容も作った販売物の宣伝ばかりになってましたので、少しずつカスタマーのブログに戻っていくと思いますのでよろしくお願いします。



こんなのを作ろうと思います。


イサカに取り入れてから斜め付けのスライドストックがすごく扱い易かったので、取り入れたいと思っとります。
写真はM870ベースのカスタムですが、これをM3ベースで作っていこうかなと。
ただ、BMシリーズのような架空ではなく、M3のカスタムとして存在し得るようにしていこうかと思います。

ようはM3にシュアファイアのハンドガード付けて傾斜スライドストックモデルにするってことです。


SAI M3がνガンダム的なカスタムであったとするなら、ある程度量産っぽさを残したジムカスタムやジムスナイパー的な存在の銃にしたいなと。

わかります?量産ベースなんだけどちょっと強いといいますか・・・ぱっと見量産品なんですがちょっと違うと言いますか。
そんな感じ。

で、手元にある頂き物のジャンクハンドガード(ゴムが溶けてベトベトになったショーティーのやつ)を再利用してシュアファイヤタイプのハンドガードの製作から始めました。

表面を削ってしまうのでベトベトになってても関係ないんで御座いますよ。
今回ライトを自作するのが面倒だったので、インドアでよく使ってたシュアファイアのレプリカライトをぶっこみました。

これ、作り方をよく聞かれますが、実物の画像を参考にパテを盛って削るだけなので、方法も何もありませんwww
細かな傷埋めには瞬間接着剤を塗り込んで削ります。
これを取り付けられるようにベース側を加工する必要がありますが、それは組み込み時に紹介しますね。

とりあえずじっくり作る予定ですのでまだM3本体も買ってません。本体買うのは最後ですね。特に大掛かりな加工を入れるつもりはないので、先に加工が必要なパーツから時間があるうちに作っていきます。

グリップはイサカのをベースに作る予定です。
サイトはM1014のを使う予定です。純正のストックとかまた不用品が出たらオークションに流していきますね。  


Posted by フリップ好き  at 11:48Comments(2)ショットガン

2014年10月24日

爆弾投下ぁー!!!

一般の方の給料日に合わせてオークションに爆弾を投下しますwww

その正体は、シェルマガジン仕様6発同時発射イサカM37ディフェンスカスタムです。


フロントサイトはライアットの物をベースに集光アクリルを追加。アウターバレルはアルミパイプがインサートされてます。
これはサイレンサー装着時にたわまない様にするためです。テーパーが掛けてあり、形状的にもリアルになってます。


リアサイトはVSRの物をベースに集光アクリルを追加。上下左右の調整が可能です。


シェルマガジン化に伴い、補強が入ってます。前シェルマガジン機で培った補強方法を最初から取り入れ、破損が起きないようにしてます。
マガジンチューブもABSパイプではなく、真鍮板を曲げて作製した物をネジ+オートウェルドにて固定してます。アウター付け根もアルミ板をインサートし、ネジ+オートウェルド固定。
アウターバレルとマガジンチューブの中間部分の付け根はL字のアルミ板をインサート。その他の部分はステンレスメッシュをオートウェルドにてインサートしてます。樹脂外装ですが、この周辺には全て金属が入ってます。

アウターバレル付け根の太さが変わらないので、マウントベースの取り付けも可能です。


ストック付け根にシングルスリング対応のフック。


ストックは6ポジションスライドのヴォルダータイプ。各種M4系ストックに交換可能です。


フレーム反対側には5連のサイドシェルホルダーがネジ止めで取り付けてあります。
こちら側にあることで、腰回りの装備にシェルホルダーがぶつからず、ホルダーに付けてあるシェルマガジンを落とす心配もなくなります。


シェルマガジンはコッキングハンドルを下げた状態で挿入・排出を行います。当然スムーズに行えるように徹底的に調整しました。
あと、ちょっと見えにくいですがシリンダーの一番ヒビが入り易い部分周辺にもアルミ板をオートウェルドにて接着して補強を入れました。0.5mmですがしないよりは耐久性あると思います。


シリンダー内に3mmソルボセイン+1mmニトリルゴムの緩衝材を入れました。いつか使おうと思ってた電動ガン用を加工して入れてます。たぶんこれがダメになる頃にはシリンダーそのものの交換が必要になると思いますので、貼り換え交換は出来ません。
ただ、これのせいでシリンダー容量が減った為と思いますが、ライアットサイズですが初速は69m/sです。まぁ、入れる前の72m/sと実射性能的にはほとんど違いはないです。


付属品はホーナデイ仕様のシェルマガジンが1個、ショットガンサイレンサー、サイレンサーホルダーです。

サイレンサーは直接アウターバレルにスコっと挿して使用出来ます。


サイレンサーホルダーはいつものシェルキーパーのようにMOLLEシステム対応になってますのでベスト等に取り付け出来ます。色はコヨーテタンです。


前回ブラムで使用した中古品になります。というかシェルマガジン機は耐久性を確認してからの出品になるので必ず中古になります。
ですが、あの割れたシリンダーを補強したわけではなく、新品シリンダーを補強してますのでご心配なく。ピストンも新品です。

さて、まさか出品するとは思いませんでしたか?
私も出品するつもりはありませんでしたwww
ですが、これがほんとに最後になると思いますので、どーんと出してしまおうと。
自分用なら時間掛かってもいくらでも作れますしね。

これより出品作業に入ります。出品後追記しますのでよろしくお願いします。

<追記>
投下完了www
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d160056067

給料日に合わせてます( ̄ー ̄)高額設定ですので、週末よくお考えになって、気に入って頂けたら入札お願いします(^^
なお、本機をもちまして全製作品の出品は終了となる予定です。
来月以降は転職に伴い、少ない時間は自分の趣味としての時間に充てさせて頂きますゆえ、カスタム関連の記事は今後の方が増えていくんじゃないかな?

販売した物の修理依頼を除き、依頼やリクエストを含めた販売物製作は今後行いませんので(自分の好みで作った物をオークションに出すことはあると思いますが)、ご了承下さい。

今までフリップ好き製品に興味を持って頂き有難う御座いましたm(_ _)m
購入して頂いた皆様には大変感謝しております。有難う御座いました。

今後も一ショットガンナーとしてはブログを続けていきますので、ショットガンに興味があればお付き合い下さい(^^

とりあえず、こちらのオークション、よろしくお願いします。






  


Posted by フリップ好き  at 21:09Comments(8)オークション情報

2014年10月24日

イサカ投下


ソードオフとポリスの2丁を出品しました。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/satomaru49

今回、ソードオフが65m/s、ポリスが67m/sですが、共にインナーバレルは真鍮製です。

以前書きましたが、なぜか真鍮バレルはアルミバレルと同じように作ってもホップの掛かりが弱く、ホップが掛かるように作ると抜弾抵抗が強すぎて、単発初速が上がってしまい、フェザーライト/ライアットには使用出来ないとお伝えしましたよね?

ですが、ソードオフサイズのインナーバレルサイズになら使用出来るので、余らせても勿体ない(特にホップの材料)ので今回のにぶっこみました。

ですので、いつもなら単発初速は84m/sとかなんですが、今回は共に94m/s~97m/s(実際単発初速は変動が激しいのですが、最大値が記載数値ですので、0.98Jは越えません)と高めになってます。
ですがいつも通り単発使用は前提としておらず、切り替えパーツは外してあります。

よろしくお願いします。

なお、例の【爆弾】も整備済みで、記事用に撮影中ですwwwこちらは後ほど・・・  


Posted by フリップ好き  at 19:08Comments(6)オークション情報

2014年10月23日

SST スラッグ弾


ブルーのシェル2個をブラックシェルに変換しました。
レミントンのPETERS TARGET LOADから、ホーナデイのSST SLUGに。


元々は赤シェルなので空の時は赤いフォロワーが見えます。


SST SLUGって弾頭の先端が赤いので、空状態で持ってるだけでも、飾りになるという利点がicon12

ブラックシェルは落っことすとどこ行ったかわからなくなる可能性が高いのでこの2個しか作らないです。

ブルーシェル、別バージョン作ろうか悩んでます。ターゲットロードは戦闘用ではなく鴨等を狙う狩猟用の散弾ですし・・・
緊急事態に付き、狩猟用弾を駆りだしたって設定ならアリでしょうが、対人でこの弾を使うって、バイオハザード的な状況ぐらいしかないかと・・・


イサカですが、ソードオフとポリスの2丁を同時進行で作ってます。明日には出品できるかと。
ご意見ありましたので、昼間に完成しても夜に出品しますね。


さて、他にもう作るものも特にないのですが(今から大掛かりな物も間に合いませんしね)、最後にオークションに“爆弾”落っことそうか検討中(笑)
手持ちの銃器は限られてますので、ブログを読んでた方は何を出すかってのは大体見当つくと思いますが、今は伏せておきます。
まだ検討中ですからwww  


Posted by フリップ好き  at 14:00Comments(4)ショットガン

2014年10月21日

New装備

今まで分けていたインドア/アウトドア装備をいったん売却、統括して揃える計画が完遂icon12


特にインドア装備が予想をはるかに超える高値で売れてくれたお陰で、十分な買い換え予算を確保する事が出来ました。
これだけ揃えてもまだ黒字だったのでシュマグとメタルメッシュマスクも買っちゃったface02
前歯事件以来、防御アップを図っています。


ファストアタックタイプのプレキャリです。厚めのダミー抗弾パネルが入ってますので、夏はここに保冷剤を、冬はホッカイロを入れようと思ってます。それぞれそれらを入れるスペース付きの抗弾パネルを作る予定。

ダミーのスタングレネードに止血バンド。真ん中のは先日作ったショットガンサプレッサーとそのホルダーですが、これは邪魔なので今後移動予定。あとはLのシェルキーパーとミニキーパー1個。
マガジンポーチが付かない分、さみしいのでダミー○○系の装備は付けておきたいですよね。
ホントはESシュミレーター×1、トルネードグレネード×2あたりを装備したいwww


基本的な装備は腰回りに集約。ハンドガンマグポーチにシェルキーパーSが3個、ホルスターはG17用加工のM&P対応。

これで十分な数のシェルマガジンを装備出来ます。
銃本体にも5連のサイドシェルホルダー付いてますので、計25個。補給無し裏表1セットのゲーム展開をしても足りますね。

転職先次第では、来年度は銃も含めてグンと装備が充実出来る予定(税金が今年の収入で掛かって来るので少しは贅沢出来ることになりますwww)
もちろん無駄遣いはしませんが少し期待してます。



さて、イサカの方の材料はあと2丁分ありますが、作ったらまだ売れますかね?
ホントは最後にスパークショット(バイオ2のアレ)とかふざけたもの作りたいんですが、時間かけて作って売れない(時間分の利益を回収出来ない)とシャレにならないので止めておきますwww  


Posted by フリップ好き  at 13:05Comments(8)サバイバルゲーム

2014年10月20日

フェザーライト


6発同時発射機です。ライアットと同じく70m/sオーバーの初速を有していながらソードオフと同じくショートマガジンを使うので、マガジン携帯性にも優れています。

売れ残りを犯した機種に付き(笑)個人的には好きくないですface09
でもリクエストがあったので作りました。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d157875708

新ロッド品になってから最終組み立てが国内KTWに変わり、インナーバレルもアルミから真鍮になりました。
ですが、真鍮インナーバレルは6発化に適していませんでしたicon15
同じように作ってもなぜかホップが掛からないんです。
で、ホップがしっかり掛かるように強く作ると、抜弾抵抗がグンと上がってしまい、単発時の初速が上昇してしまうので、結果として6発化するには使用出来ず、前ロッド品のアルミインナーバレルが必要になります。
なんなんでしょうね?内径も同じはずなんですが・・・コーティングの違いなのかな?

とりあえず自分のイサカに入れてたインナーバレルを使って完成させました。
インナーバレルを交換した分少し前回よりも高いのはご了承ください。本当は30000前後で売りたいんですがね・・・


上記のように6発化するにあたっては若干面倒な事になりましたので、以後はリクエストがあっても30000以上なら作ります状態になりますのでよろしくお願いします。
同フェザーライトがベースになるライアットに関しても、同じくインナーバレル交換が必要になるので作るとすれば値上がりします。
この2機種に関してはリクエストがない限りもう作ることはないと思うけどね。

いや、そのままスナイパーライフルとして使うなら十分なんですよ?真鍮インナーバレルで。国産品ってことですので精度も十分でしょうし。
でも多弾同時発射化には不適合でした(><)残念
  


Posted by フリップ好き  at 15:59Comments(9)オークション情報

2014年10月16日

そうかも知れんがこっちが危ない


前回ので最後の予定でしたが、面接の最終結果連絡が月末とか言われちゃったので、急遽追加製作することに。
材料を仕入れて無かったので時間が掛かってしまいましたが、またイサカの6発発射機を作りました。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w113328940

今回のはソードオフです。

今月このまま何も作らないと今月の支払いが危険になるので。終了宣言しておきながら申し訳ありませんが、もう少し作ります。

ですが、さすがに需要も不明なので、材料仕入れも少量ずつのため、1丁づつ様子を見て作っていきます。売れ残りはまずいので・・・

よろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 15:02Comments(13)オークション情報

2014年10月15日

ブラム

昨日は所沢のインドアフィールド、ブラムへ行ってきました。

イサカのテストも兼ねて。

インドア用装備を売ってしまいましたので、アウトドア装備で参加。迷彩服もA-TACS FGです。



ブラムは床が緑(所々が剥げてコンクリのグレーが出てます)で、バリケードは木の板なので薄茶色と言うこともあり、A-TACS FGが意外なことに迷彩効果が高いことが判明icon12

これはほんとに意外でしたね。 うす暗いインドア=ブラックが一番だと思ってましたので。


さて、イサカの方ですが、サイレンサーは跳弾も発生せず、普通に使えることが分かりました。弾道にもほぼ影響は出ないようです。(そもそも6発発射なので弾道がどうのこうのでもないんですけどね)

ところが、たった1ローテ(20分、たぶん4ゲームくらいやった)でシリンダー割れが発生してしまいました。

本体に亀裂や異常は出なかったんですけどね。
なのでイサカでヒットを取ったのは2回ほどだけでした。

このシリンダーは前のイサカから引き継いで使ってましたので(前イサカは出品時にシリンダーとピストンを新品にしているため)、テスト段階も含めると結構使用期間は長かったので、仕方ないと言えば仕方ないですが、なぜにこのタイミング?とちょっとショック・・・

でもこのイサカにとってシリンダーとピストンは消耗品ですので、割り切るしかないですね。
もしメタルのシリンダーとピストンを使ったとすれば、今度はフレームにダメージが行ってしまうので、本体もろともおさらばになってしまうでしょうし。
本体もメタルならどうなるかはわかりませんがね。


以降20時までゲームをしましたが、全てM&Pでやってました。
(こないだ担保で売って、この日に間に合うように買い直したものの、擦り合わせ調整した以外はノーマル)

M&Pは扱いやすくて良かったです。今後も愛用しようicon12

しかし、やはり予備のショットガンは欲しいですね。安定を優先するならM3ベースのカスタム。
シェルマガジン仕様6発発射のイサカはその性能と引き換えとはいえ、やはり破損リスクが高過ぎるicon10

純正マガジン仕様の6発イサカでも構わないが、早いとこ予備ショットガン作りたいなぁ。  


Posted by フリップ好き  at 16:20Comments(0)サバイバルゲーム

2014年10月15日

ショットガンナー用装備セット その2

装備品を統括するにあたって、メイン装備をプレキャリに変更するため、インドア用に続き、いままでアウトドア用だった方のチェストハーネスも出品しました。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k177452482


ハーネス自体はMGS4のスネークが使っていたのと同じモデルの、リーコンタイプの物です。
元々は誕生日プレゼントで貰ったものですが、プレキャリに買い換えて良い?って聞いたら、
「プレキャリってのがよくわからないけど、好きにして良い」との返答を貰ったので出品しましたwww
マップポーチはこのハーネスに元々セットになってたやつです。


シェルキーパーはL、Sともに2個づつありますが、全てカシャカシャ鳴らない追加工をしてあります。
カラーも普段出品のタンカラーではなく、少し暗めのコヨーテタンになってます。


CQCホルスターとハンドガンマガジンポーチはM1911用です。ホルスターはノーブランドの激安レプリカ品ですが、マガジンポーチはFLYYE製です。


こんな感じでシェルマガジンを保持出来ます。これは参考配置ですので、好きに配置して下さい。
シェルマガジンは出品物には含まれませんのであしからず。

今回はベルトを短くする等の加工はしてませんので、普通の体型の方でも使用可能です。

軽くて動きやすいんですが、当然ながら背中の防御はありません。
「俺は逃げる背中を撃たれる気はねぇ」って方如何ですか?

よろしくお願いします。  


Posted by フリップ好き  at 11:36Comments(0)オークション情報

2014年10月13日

ショットガンサプレッサー


少し前にミリブロニュースでも上がってましたね。ショットガン用のサプレッサーですが、
ショットガンにサイレンサーっているの?って声も聞きますが、イヤーマフ無しで射撃出来るようになるようで、結構需要はあるみたいですよ。

で、自分のイサカにも作ってみました。

うーん、長い(笑)

1バレル多弾同時発射化したイサカだから付けられる物です。3本バレルのあるM3には付けられません。


一応、実ショットガン用と同じ形にしました。中身は穴を開けたパイプを通してあり、消音材はメラミンスポンジです。


アウターバレルもこれに合わせて拡張。今まではインナーバレルより一回り太いパイプを先端まで伸ばしてましたが、途中で切って、先端は空洞に。お陰で通常では発射音が反響してデカくなりました。

このアウターバレルに直接スコっと差し込むだけなんですが、クリアランスをキツキツにしてあるのでちょっとねじ込むようにしないと入りません。で、当然差し込んであるだけですが、通常使用下ですっぽ抜けることはありません。


口径は11mmとやや広めです。6発同時に通過するので接触を避けるのが第一でしたから。

消音効果ですが、この程度のサイレンサーでも結構効果ありました。
元々の発射音がデカかったということもありますけどね。

まだ室内射撃だけですが、とりあえずサイレンサー内での跳弾は起きて無いようです。

収納はラジオポーチに入ります。

写真見てもらえればわかりますが、これ付けると長過ぎて取り回しは最悪になりますwww
ここぞの時にスコっと挿してボシュンって使い方が有効かな?

明日はブラムに行きますface03もしかしたら火曜日にやるサバゲは最後になるかな?
ショットガン本体と合わせて実戦テストして来ますface03
  


Posted by フリップ好き  at 19:32Comments(2)ショットガン

2014年10月10日

装備を統括へ

転職に伴い、恐らく参加するサバゲも固定されると思いますので、装備を統括する事にしまして、それに伴ってインドア用装備を出品しました。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k177284176
説明文にも書きましたが、ベルトはウエスト68~76程度に合わせて縫い直してしまったものですので、ほぼジャンクです。

その他ポーチ類が本命です。

9mmマガジン用ホルダー
M&Pのマガジンから採寸しましたが、グロック等のマガジンも入ります。


シェルキーパー Sは出品物に+αの加工が入れてあります。
インドア用を想定した装備でしたので、アウトドア以上に音で居場所が感知されやすいため、シェルの保持数が減っても音が鳴らないようにしてあります。これが3個


ダンプポーチは市販品そのままなので画像無し(笑)
CQCホルスターはG17用の激安レプリカ品ですが、M&Pがスムーズに入るように加工が入ってます。


ミニキーパーも2つ。


計16個のシェルマガジン、ハンドガン、ハンドガンマガジン2個を保持出来ます。

身長160cm、体重48kgの方はそのまま使用可能(笑)
ですが大体の人がウエスト合わないと思いますので、あくまでもメインはポーチ類だと思って下さい。

よろしくお願いします。

  


Posted by フリップ好き  at 20:59Comments(0)オークション情報

2014年10月10日

面接結果


先日面接を受けた製作関連の会社から、先ほど連絡がありました。

「途中経過報告ですが、一次選考は通過しましたのでご連絡致します。最終的な合否の連絡は月末になりますのでよろしくお願いします。」

おぉ!!icon12

・・・え?月末?www

てっきり今日の報告で合否が決まり、今月末には製作職orとび職のいづれかになってるはずでしたので、販売物製作も全てストップしてましたが、このままでは今月が危ないface08icon10

材料の仕入れもしてなかったのですぐには再開出来ないし、イサカも売り切った感があるので今から追加で作ってもそろそろ売れ残り発生率も上がって来ると考えられます。
大ピンチwww
かといって量産性を考えるとM3のカスタムを手掛けている暇もない(1丁で5万も6万も行くなら別ですが、最近それはないので・・・)

うーんどうしようなぁ・・・イサカ欲しいんですけどって人はまだいますかね?(シェルマガジン化はしませんよ。いろいろとリスクの方が大きいので。)

  
タグ :転職


Posted by フリップ好き  at 11:33Comments(1)私事

2014年10月08日

たぶんラスト


http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w113008089
おそらくはこれがラストになると思います。6発イサカ

2丁あります。
共に68~69m/s、単発初速は80~84m/sほどでした。

今後も暇を見ては作るつもりではいるのですが、どの程度暇が出来るのかは不明なため、断言は出来ません。
休日はCADの勉強等が入るようならほぼ無理ですしね。

とりあえず今回もよろしくお願いしますicon12  


Posted by フリップ好き  at 19:27Comments(2)オークション情報

2014年10月06日

面接


皆さんこんにちは。

本日は台風の中、応募していた製造関係会社の面接に行ってきました。

もろ関東直撃の時間帯(笑)逆に、こんな天候でも遅刻せずに来れますよアピールに利用しました。www


未経験で20万円以上貰うわけですからそれなりに大変なのも十分理解しましたが、想像していたよりもずっと良い感じでした。職場もですが、雇用条件も。

結果は後日ですが、感触としてはまずまずの好感触であったんじゃないかと。
熱意も全て話しましたし、自主製作ですが、材料仕入れ~製作販売経験もあることも伝えました。

・・・CADを習得して自分でエアガンパーツの設計・製作をやりたい、なんていう裏野望は話しませんでしたがwww

工場長の方から、未経験の方が変な癖付いてなくて育てやすいかも知れないぞ、と人事の方に激アツな話をされていましたicon12

どうなるでしょうね?
やはり求人広告を見ての応募は他にもあり、複数人の中からの選考になるわけで、何人受けて何人採用するのかはわかりません。

他応募の方々全員が経験者で即戦力保有者なら、未経験者な私はまるで及ばないでしょうし。追いつく努力・追い抜く努力は最大限にしますがね。

旧式兵器が最新兵器を打ち負かす、という構図は大好きですので(笑)
塾に行ってないのに、塾行ってるやつより成績が良いとかね。
ショットガンで電動ガンを倒したい願望もここから来てるのかも知れませんね。



もしここがダメだった場合はとび職が待ってます。どの道当面は販売物製作を行う余裕はない(製作関係会社の方ならCADの勉強等もあるので休日を使っての製作もほぼ不可能です)ので、今週~来週あたりの製作品が最終になる可能性が高いです。

イサカに関してはポリスを2丁作ってます。残り少ない時間ですが、もう少しフリップ好き製品にお付き合い頂ければ幸いです。  
タグ :転職


Posted by フリップ好き  at 16:03Comments(4)私事

2014年10月05日

ストックのガタ取り

担保ハンドガン(笑)に入札が入ったface03
これを元値にし、来週再度イサカを出します。予定としてはポリス2丁同時。パーツは作って置きますので即作れる状態は整えておきます。

さて本日はスライドストックのガタ取りです。

先日出来たイサカに付けたヴォルダーストックですが、カタカタカタカタします・・・
安いレプだから仕方ない気もしますが、頬付けの時にカタカタなるのはちょっと嫌だったのでガタ取りを。


スライド時に露出しない場所に銅箔テープ2重貼り。

伸ばす時・戻す時にスコスコだったスライドストックも少し抵抗あるかな?ぐらいな感じになり、カタカタもなくなりました。
M4系スライドストック(特に安物レプリカを使った場合)を使う際にはやっておくと良いですよicon12
まぁ、気になる人はすでにやってるでしょうがね。  


Posted by フリップ好き  at 14:56Comments(0)ショットガン