2017年02月13日

SAI M870


細くなったアウターバレルのせいで完成後にテストしたら発射された弾がアウターバレル内側にかすってしまうという不具合が発生。お陰でアウターバレルを作り直したので完成が大幅に遅れてしまいましたが、ようやく完成しました。


モデルにした銃にはバレルクランプにレイルは付いていませんが、付属パーツとしては入れておくのでご安心下さい。なお、バレルクランプにつけるスリングフックは樹脂製のダミーです。
リブは接着&数箇所ネジ止めにて取り付けてあります。フロントサイトは固定。
アウターバレルそのものはM1014(現S&T製)のものに変更しています。いつもは捨ててた中華パーツにまさか救われるとは・・・


フォアエンドの位置ずらしは先行機とは別方法(フォアエンド側をずらす)にて行いました。


これぞSAIカスタムの特徴ですねicon12チラ見せシェルはレッドです。
フレームネジはいつもの六角皿ネジです。


グリップ部分もステッピング。ネジカバーは私特性ラバーカバー付きです。


ちなみにSAI刻印はステッカーですので擦れると剥がれてしまう恐れがありますのでご注意下さい。
ジーザスが自らのショットガンに施しましたが、某ショップに持ち込むとレーザー刻印入れて貰えるそうです。+10000円くらいしますがね(^^;


内部はオールマルイパーツ化とTNバレルを搭載し、初速は0.2で90m/s、0.28で77m/sです。ホップは0.25~で合わせてあります。

さて、お値段ですが、内部パーツが全交換が必要になったのとアウターバレルも交換になったせいで当初の予定額より大幅に上がる結果となってしまいました。もう一丁同じ外見のを、本体価格を抑えたスポーツラインで製作してますが、アウターバレルの在庫がないので以後同じモデルを製作するかは未定となります。そもそもCYMAが設計を戻してくれないとCYMAカスタム自体が未定となりますが・・・

出品後追記します。

<追記>
出品しました。
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p543703261

結構ぶっ飛んだ値段になっちゃいましたでしょ?(^^;だから以後は今作ってるスポーツラインが出来たら作らない予定。
みんなが高額商品買ってくれるわけじゃないですからね・・・







同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
ショットガンオペレーターパッチ
M&P 5インチ SAIカスタム
クラシックスタイル
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 ショットガンオペレーターパッチ (2017-07-19 14:43)
 M&P 5インチ SAIカスタム (2017-05-27 10:30)
 クラシックスタイル (2017-04-02 21:00)
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)

Posted by フリップ好き  at 21:06 │Comments(1)オークション情報

この記事へのコメント
うぉぉ・・・正にドンピシャの形・・・カッコいいなぁ
あぁもっと早く気がついていればと悔やまれる・・・(´;ω;`)
Posted by 名無し at 2017年03月12日 13:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。