2017年04月02日

クラシックスタイル

イベント後の激務連続で出品が遅れてしまいました(汗)

修理銃やらイベント時の依頼品やら溜まってますが順次こなしてますので少しお待ちくださいね。

さて、本題。イベント時の売れ残り2丁目です。

バイオハザード1仕様と銘打つつもりがサイトの形を間違えるという。

バイオ1でのM870はイサカライアットに近いサイト(もしかしたらスキャッターガン系かもしれませんが、なにぶんPS1のドット絵からでは正確な判断は出来ず)でした。
木目ストックはビーズサイトが王道だろう!!と思い込みで作ってしまったので急遽クラシックスタイルと命名を変え・・・


フロントのビーズサイトはマルイM870の物です。


木目調のフォアエンド。先のT2仕様と同じく、ステッピングが入っているフォアエンドと違ってあまり強いスプリングを使うと引き損じる危険性が高くなるので、カットしたM3スプリングを使用してます。それでも初速は89m/sと高めの設定してます。(当初はバイオ1仕様の予定だったので、イメージ的にもそれなりに強いパワーが欲しかったので)


チラ見せシェルはレッド。


ストックも木目調塗装。フレームネジは六角へ変更です。


T2仕様の時に初速を上げて貰えないか?と質問がありました。これも落札後、希望があれば対応しますが、お勧めはしないです。
ステッピング無しのフォアエンドでコッキングを重たくすることは引き損じる危険性を一気に高めるからです。
何度も言ってますが、この手の機関部のショットガンは引き損じると、たとえ新品1射目であっても1撃で死亡する場合がありますからね?
そこはご理解下さいね?

ホップは0.25中心で合わせてありますが0.2~0.28と幅広く使えます。初速が高い分、先のT2仕様よりは0.2使用時の弾道はやや浮く傾向にあります。

タクティカル系の中にこういうのがポッとあると結構目立って良いと思いますよ?如何でしょうか?(^^
出品後に追記します。

<追記>
出品しました。
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u139689449

よろしくお願いしまーす。






同じカテゴリー(オークション情報)の記事画像
T2仕様 M870
実パ付きナイトホーク
M870 ハンター仕様
SAI M870 スポーツラインベース
扱いやすいモデル
SAI M870
同じカテゴリー(オークション情報)の記事
 T2仕様 M870 (2017-03-28 08:45)
 実パ付きナイトホーク (2017-03-18 15:29)
 M870 ハンター仕様 (2017-02-24 08:07)
 SAI M870 スポーツラインベース (2017-02-18 17:03)
 扱いやすいモデル (2017-02-16 17:24)
 SAI M870 (2017-02-13 21:06)

Posted by フリップ好き  at 21:00 │Comments(0)オークション情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。